人気ブログランキング |

ライゼ通信 

iepro.exblog.jp

食のギャラリー空間

陶芸家の器は使って頂いて、良さを確認するもの。
料理も器も美味しいお酒も。建築空間も。
楽しみながら、堪能してもらいたい!が、ライゼの想い。
a0156611_13152041.jpg
作家、料理人を交えての会。
企画します。

# by iepro | 2019-08-16 13:16 | プロデュース

八女の許斐本家

a0156611_12022722.jpg
八女の町家保存地区にあるお茶屋さんの、許斐本店
江戸宝永年間に、木材やお茶などを扱う山産物商が始まりの建物。
建物もお茶の品質も
守り続けるのは大変な事。

# by iepro | 2019-08-03 12:07 | お宅訪問

住民が守り残す原風景

熊本市内の繁華街に産まれ育った私には、故郷の原風景は残っていない。
家創りの仕事に25年間、関わってきて思う事。
壊して建てる!は歴史も壊す。
バブル時期に、街中もどんどんビルが建ち、そして、人の暮らしも変わった。
でも、唐人町界隈には、まだ少しの原風景が残っている。
町家が残っている。これが嬉しいし、魅かれる場所なのだ。
a0156611_15115596.jpg
先ほど、熊本まちなみトラストの冨士川さんが持参されたチラシを眺めて思う。
私に出来る事は何か?
ひとつは、西村邸の管理人として、守り活かすこと。
そして、地域のイベントで出来るお手伝い。
少子高齢化が進むまちなかの暮らしの中で
原風景を守る。。。

# by iepro | 2019-07-26 15:16 | 想い

書を飾る暮らし

熊本の女性書道家、稲田春逕さんの書。
古代文字の「虹」
a0156611_14360602.jpg
実際のサイズは50センチ角くらい。
最近の住宅事情は、壁面が少ない。
自宅に大きな絵やアートを飾るスペースは少ないはず。
あったとしても、何万もする書を飾るか?!

私は、個人的に彼女の書が好きで、店という大空間があるので飾れる。
では、身近に書を飾る、感じるものとして
虹の文字と詩人の英文をデザインして
和タオルをつくるお手伝いをしました。
器季家で販売しています。



# by iepro | 2019-07-24 14:45 | コーディネート

熊本いきなり団子屋の器

器季家の器は陶芸家の器が大好きの器
季は、季節の美味しいもの美しいのもが好きの季
家は町家の管理人の家
で、器季家(ききや)
30年以上集めてきた器たちも熊本地震でかなり割れた。
残った器は、惜しみなく使う事に。
熊本いきなり団子を一個カフェで食べる方に使うお皿も
作家の器で。
贅沢なおもてなしの町家カフェです。

a0156611_17165572.jpg

# by iepro | 2019-07-20 17:17 | コーディネート