くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

福・福・気分

昨日は、初午。
商売繁盛をお願いに熊本城稲荷神社へ。
行く途中、福男の知人に会い
「僕達が誘導してあげる。」と前を歩かれました。
a0156611_17503574.jpg

ラッキー!いつもお世話になっているまるみや珈琲の社長達と一緒に神社まで。
a0156611_17531558.jpg

今年から「ファーレ・ルオーゴ」で仕事をしていくので、うまくいきますようにお願いして、帰ろうとしたら
またまた福男の皆さんたちから、名前を聞かれて
a0156611_1755838.jpg

「ファーレ・ルオーゴの東久美子さんの今年一年の商売繁盛をお祈りして」と三三七拍子で送ってくれました。
何だか福・福気分のひと時でした。
[PR]
# by iepro | 2010-02-02 17:57 | 楽しみ

住宅ストックの時代

住宅ローン難民などという切ない言葉が生まれるほど、今の時代は厳しいかもしれませんが、私はいつも考えます。
「ピンチがチャンス」
これはビジネスに適合する言葉かもしれませんが、「我が家を創る」ということにも重なると思います。
日本ほど家を建てては簡単に壊す国はないかもしれません。
手を入れて住み継がれる家。
高度成長期からバブル崩壊を経ても尚、その状況は続いていました。
そして、今はストックの時代です。

分かりやすく表現すると、中古物件が多く出回っているということ。
これはある意味、私にはチャンスなのです。
「リノベーション」が楽しめる。
この地域に住みたいけど、土地代が高い!
この周辺のマンションに住みたいけど、部屋が細かく区切ってある。住宅兼オフィスにしたい・・・・。
色々な諸事情で新築を断念している方もいるかもしれません。

私のこれからのお手伝いは、この部分が大いにあると思っています。

リノベーションプロジェクト。
まず、中古物件を探す時、不動産業者にリフォーム済みでなくて良いことを告げて下さい。
自分の趣味に合わない、壁紙や床材などを仕様されて、売出し金額が上がるのは、出来れば避けたい。
これは中古住宅でもマンションでも同じです。

そして、現場を見るのは、私たちプロと一緒に見ます。
不動産業者と違う視点で見定めます。
そして、リノベーションにどの位の費用がかかるのかを検討して、購入価格を交渉します。

新築や建替えとは違って、リノベーションは設計力・施工力の差がはっきり現場に出ます。
限られた空間をいかにチェンジして活かすか!

このご相談も受付けます。
中古物件情報も探しますよ。
a0156611_1801357.jpg

K邸リノベーション計画は、仕事への利便性を優先して、まだ30代のご夫婦が新築の家は15年後にと計画されました。その間は店舗の上にりべーションして快適に暮らしたい。
ローンは家賃並み。

ストックの時代を活かす我が家づくり計画。
これも選択肢のひとつとしてお手伝い致します。
[PR]
# by iepro | 2010-02-01 17:52 | 想い

輪郭が見えた!

2回目のM邸打合せ。
土地が決まって、ご家族の想いをレポートにして、建築地の確認。
そして、今日周辺環境を含めての模型を見る。
a0156611_19134767.jpg

西山さんの説明にご夫婦の表情が明るくなる。
具体的な家の輪郭を初めて見た!のだ。
a0156611_1915671.jpg

ご家族の「暮らし方」を図に。こうしてみると自己分析にもなりますね。
敷地の間口が8m弱で、駐車スペースの考慮も含めてこれから具体的なプランに入る。
a0156611_19174166.jpg

何でも検証して確認する。駐車場の確保が一番のポイントになりそうです。
来週の打合せが楽しみです。

Mmamaお花ありがとうございました。
a0156611_20194086.jpg

私はお酒とお花のプレゼントが一番嬉しい!です。

家づくりにはお金がかかります。節約・節約で。
これからはお気持ちだけを頂きます。楽しく打合せを進めて行きましょうね。
[PR]
# by iepro | 2010-01-31 19:19 | 打合せ風景

花のある風景

オフィスはビルの中。
コンクリート打ちっぱなしの状況に塗り壁。
そこに、花があるだけで気持ちが華やぐ。
私は何事も小よリ大で、枝モノが好き。
活け方が分からないといったほうが正解かも。
a0156611_737230.jpg

日が暮れて、お花の模様替え。玄関で赤虎と。
満開になった百合も最後のひとひらまで飾りたい。
a0156611_7393078.jpg

猫柳に赤い花を添えて華やかさを。
a0156611_7411775.jpg

お正月花がまだしっかり咲いてくれてるので花器を変えて、白虎と。
そして
先日「書のアート・教室寧々塾」で書いた?ものを額に入れ壁に。
a0156611_7535317.jpg

これでまた室内の風景が変わりました。

お花の存在で、室内空間が楽しくなります。
もちろん、道に咲いている野草でも可愛い。
日本は四季の移り変わりで多くの空間演出が出来ます。

「花を飾る」小さな幸せに歓びを感じるひとときです。
こんな空間です。お気軽に遊びにいらしてください。家づくりのことを気楽に話せるようにと事務所らしい堅苦しいのモノは一切置いていません。
時々、どこで仕事しているんですか?と聞かれます。
カフェかサロンのような雰囲気なので。

仕事?生活そのものが仕事なので、特に机もありません。
見せる収納、隠す収納。色々工夫しています。

家づくりカフェへ皆様お越し下さい。スローな音楽を聴きながら、珈琲を飲む。
そして、雑談のように感じる「暮らし方」の話。
これが「はじめの一歩」です。
[PR]
# by iepro | 2010-01-31 07:47 | 楽しみ

暮らし方

最初に家づくりのご相談者にお伺いすること。
私の場合は、建築費でもなく、外観のデザインでもありません。

「どんな暮らしがしたいですか?」
この質問からスタートします。

これがとても大切なことだと私は思っています。

Dご夫妻にこの質問をしたのは、ご主人と奥様と別々の場でした。
ご主人のお休みは水曜日。奥様は土・日。可愛いお子様もまだ1歳になったばかりの頃。

さて・・・。ゆっくりご夫婦揃って家づくりの話は出来ないな!と思い個別打合せを進めていきました。
ご主人の希望は大好きなジャズを心地よい空間で聴くこと。
奥様は平日のハードな仕事と子育てで疲れた心身を休日ゆっくり癒す空間。薪ストーブを置きたい。
そしてお二人共通の思いは交通の便は良くて敷地が広いこと。
ゆっくり郊外で暮らしているような雰囲気の環境で、利便性が良い場所で暮らしたい。
かなり土地探しは大変でしたが実現しました。

「こんな暮らしがしたい!」
を充分話し合いながら完成したのが
a0156611_8581925.jpg

ご主人の間。
a0156611_931344.jpg

奥様の好きな深紅のストーブがあるリビングダイニング。
a0156611_942876.jpg

ご家族の癒しの炎のもとを夏から準備する場所。
各所にご家族の想いが詰まっています。

この家の設計コンセプトは
「街中で感じる田園風景と静けさ」非日常の静のときをゆっくり暮らす。

ここでお知らせです。
この家の「暮らし方」見学会を開催します。
2月10日11日午後1時より5時まで予約制。
場所は熊本市龍田1丁目
事前にご希望日、時間をお知らせ下さい。
詳細な案内地図をお送りいたします。

暮らしが始まっているお宅を見学できる機会はなかなかありません。この機会に「心地よい空間」をご体感下さい。

申込 096-312-0783  東まで
[PR]
# by iepro | 2010-01-30 09:14 | イベント