くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

空間の色彩

家の中にどれだけの色を使うか。
結構難しいことです。
色だけではなく、質感も様々。
a0156611_21145467.jpg

壁面の色。素材選び。
インテリアプランナーの坂梨さんとお客様の打合せ風景。
a0156611_21174816.jpg

提案する色は出来るだけ抑え気味。
カーテンや家具の色が入ってきた時の事も考えて。
5年後、10年後の家族の成長過程での好みの変化も考慮する。
空間の色彩の選択。
プロならではのセレクトは、完成して暮らしがスタートして納得してもらえるものかもしれません。
[PR]
# by iepro | 2010-02-10 21:21 | コーディネート

現実に戻る

パソコンの調子が悪く、只今写真が取り込めません。
したがって
言葉だけの表現で打合せ風景をお伝えします。

現在、リノベーションから新築、建て替えまで多くの方と打合せをさせていただいています。
それぞれに、設計コンセプトも規模も違います。

ワクワク・ドキドキの繰り返しです。
そして、
ある時期、現実に戻る時がきます。
建築費の見積もりが出て、施工契約までの期間。

夢がカタチになる。
とても嬉しいことです。
そのためには対価を準備する必要があります。
ご家族で話し合い決める。
この時間が必要ですね。みんなで暮らす家ですから。

でも、いつも思うことですが、カタチが出来ても、暮らしに余裕がなければ淋しいものです。
家を建てても旅行ににも行きたい。
美味しいものも食べたい。
趣味も楽しみたい。

暮らしのバランスを考えて進めて行きましょう。
但し、金額は正直なところもあります。
熊本弁で表現すると
「安かとはそれがつ」
この見極めもプロといっしょにチェックしましょうね。

一生を心地よく暮らす空間のこだわりも大切に。
[PR]
# by iepro | 2010-02-08 08:51 | 打合せ風景

至福の時

住建築プロデューサーとして至福の時。
本音トークで打合せが進む時。
一生の器を創る過程で関わる。
そこには建築家、クライアントである住み手、そしてその打合せを見守るプロデューサー。
それぞれが、それぞれの想いをぶつけ合う。
最終的に完成したものがそれぞれの満足に繋がる。
この仕事はやっぱり私の生業。
そう感じる時が至福の時。
サラリーウーマン時代は感じなかった。
四方良し!の家づくり。
建築家・住み手・施工者・プロデューサー。
それぞれの集大成がカタチになる。
信頼と期待と実力と努力。
これからも、多くの方とこの時を過ごしたい!
[PR]
# by iepro | 2010-02-06 21:37 | プロデュース

暮らし方上手

家づくりのプロデュース。
住宅会社に勤務していた頃から計算するともう17年ほど家づくりに関わっています。
色んな家をみて、暮らし方も拝見してきました。
そして想う事。
家の大きさや建築費、デザインなどそれぞれ違いますが、一番感動するのは
そこに暮らしているご家族の「暮らし方」
まずは笑顔。
伺うたびに笑顔で出迎えてくださるのが一番嬉しい。
そして、空間を楽しく活かしてくださっていること。
植物や小物、家具で心地よさを表現されている暮らし。
全体的な色のバランス。
少しずつ、磨かれていくのが分かります。
家を「住みこなしていく」と表現しても良いかもしれません。
ゆっくり・楽しく暮らし方上手になっていかれるご家族の姿を家の風合いと共に
見守っていきたい。
と想っています。
a0156611_8114588.jpg

[PR]
# by iepro | 2010-02-05 08:03 | 想い

上棟

今週末、上棟して来週餅投げをするH邸現場。
建築地は天草。
a0156611_1855840.jpg

直ぐ近くはもう海です。夏は気持ちがいいでしょうね。
a0156611_1871926.jpg

柱を建てる準備が進んでいます。
a0156611_1883875.jpg

設計した直理氏から基礎施工の説明を聞いているHご主人。
どうか今週末天気でありますように!
[PR]
# by iepro | 2010-02-03 18:10 | 建築日和