くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

暮らす場所探しの小旅行

Iファミリーが暮らす場所。
先日、この辺に暮らしたい!のお気持ちを聞かせて頂きました。
最初は広範囲なエリアで検討しましたが、だんだん現実的になると、イメージが湧いて来られたのでしょう。
私は、土地探しからの場合、あてもない小さなドライブからスタートします。
暮らすご家族の笑顔も想像します。
春夏秋冬の風景、朝と夜。暮らしが何十年と続く場所のイメージ。
a0156611_1794030.jpg

高台から見下ろす益城の風景。
車を停めて、少し歩いてみます。
a0156611_17104536.jpg

個人のお宅から流れる水で、湧水公園のようになっている場所。
a0156611_17125351.jpg

田んぼの前のお地蔵様。
のどかな風景に、小旅行に来た気分になります。
いつも通る道から一本入っただけの場所なのに、知らなかった神社や湧水や田園風景が広がっていました。
初めての山道を通る時は、この先がどうなっているのか、道が細くてユータンできなかったら!の不安な時もありますが、これがまた楽しい発見でもあります。

こんな小旅行を続けていると、「良い気」を感じる場所に巡り合います。
不動産情報では、感じ取れない「感」も含めて、I邸建築地を探す小旅行が始まりました。
[PR]
by iepro | 2014-08-31 17:18 | 想い

ストロベリースマイルハウスのカタチ

a0156611_16475241.jpg

暮らす場所の近隣状況を確認しながら、初めての設計打ち合わせ。
a0156611_16485866.jpg

平面図を初めてみる瞬間は、どんなお気持ちだったのでしょうか?!Mご夫妻は。
そして、模型も。
a0156611_16515154.jpg

これで、はっきりとしたカタチが見えてきたはず。
お姉ちゃんになったSちゃんに
「Sちゃんのおうちが出来たよう!」と伝えましたが
a0156611_16525678.jpg

ブロックの方が楽しそうで、興味なし。残念!
Kちゃんは、いつものスマイルです。

資金計画の金額を意識しながら、次は、設計プランを確認して、ご夫婦で暮らしをイメージして、ご意見を聞かせて頂く番です。

これからが、想像力、妄想力のエネルギーを出していただく時です。

家事動線、採光、収納、室内外の繋がり、家族の繋がり、屋外の外構イメージ。
色々話し合って下さいね。
ご夫婦の前向きなぶつかり合いは、大いに結構だと思います。

何十年と快適に暮らしてもらいたい家です。

時間をかけて、楽しみながら、図面とにらめっこしてみてくださいね。
[PR]
by iepro | 2014-08-31 16:58 | 打合せ風景

やっと!の家創りスタート!

初めて、私と佐藤さんがHファミリーとお会いしたのは、2年ちょっと前位の完成見学会。
まだ、Mちゃんが赤ちゃんでした。おっぱい飲んでる。
そのMちゃんが8月25日にお姉ちゃんに。私と同じ誕生日に妹が産まれました。きっと元気いっぱいの女の子になるでしょうね。

土地を探すことから依頼を受けたのですが、ご縁がなかなかなく、ご主人の仕事も異動があったりして、時間だけが過ぎていきました。

そして、やっと、昨日は土地の契約。
本当に、やっと設計プランの話ができます。

土地が、暮らす場所が、なければ、家創りの夢は、夢のまま。

a0156611_8192629.jpg

L字型に変形した土地。
でも私には、ここ!の核心がありました。
ラッキーにも、分譲業者は、以前お世話になった会社。社長に即、電話して交渉成立。
空楽の家が建つと、他の分譲地まで、とても良い雰囲気になることを、社長はご存じでした。
a0156611_822716.jpg


「どんな暮らしをしたいのか?!」は、今まで話をしてきたので、設計をする佐藤さんもイメージが湧きやすいと思います。

はじめましては3人ご家族、そして土地を契約した時は4人、これから5人、そしてお母様を迎える準備で、最終的には6人が暮らす家になる予定。

想いと現実とをかみ合わせながら、H邸プロジェクト計画が、やっとこさ実働します。

Hママ
ご出産おめでとうございます。
今度の打ち合わせは、可愛い赤ちゃんとのご対面を楽しみにしていますね。
10月からの打ち合わせになると思います。
それまで、ゆっくりお身体を休めて、家創りの楽しいことを、思い浮かべながら、お子さんとの幸せな時間を過ごしてくださいね。
[PR]
by iepro | 2014-08-30 08:28 | 打合せ風景

素材の宝庫

ツブラホームの資材置き場。
一部にギャラリースペースを設けて、理庵と名づけました。
昨日は空楽のメンバー全員で、「端材の活かし方」を考えてみました。
a0156611_862143.jpg

それぞれ考えたことが、近いうちにカタチになるはず。
a0156611_871212.jpg

建築職人若杉さんも、何か浮かんだようです。
a0156611_88746.jpg

椅子のリメイクについては、直理さんと佐藤さんのアイディアが活かされるのかな?!
a0156611_8151743.jpg

私は、休眠している、この木材たちが、磨き上げられて息を吹き返した時の存在感を想像すると、わくわくします。
[PR]
by iepro | 2014-08-28 08:13 | 施工社

洋菓子茶房

先日、うきは市の骨董品店へ買い物に。
洋菓子を盛る漆器を探して。
お手頃なサイズと価格の漆器の皿をゲット!
a0156611_66264.jpg

9月の5日から8日まで、ギャラリーライゼで開催する、洋菓子茶房用の器です。
そして、日月窯へ
a0156611_5581824.jpg

以前、島田美術館で個展をされて、出会った窯。
一階は、父息子の作陶ギャラリー。
二階はお母さんの洋菓子カフェ。
a0156611_6114524.jpg

二階のカフェからはうきは市が一望できます。
a0156611_6104194.jpg

ご家族の手仕事の集大成。
器とお菓子。
洋菓子の盛り付け方も参考になりました。


ギャラリーライゼ(色字クリック)
[PR]
by iepro | 2014-08-27 06:14 | 想い

熊本でどんな家をプロデュースしているのか!

熊本には、住宅会社、施工業者、設計事務所も多くあり、どこを基準に、どう選べばいいのか?!
と迷うのは、当然だと思います。

そんな時は、自分の暮らし方を考えてみてください。

自分が、ご家族が、どんなことにこだわっているのか?!

私がお手伝いするの家は、「木の家」です。
「経年変化によって、素材が味わい深くなる家」
土地を読み、白紙の状態から設計をしていきます。
なので、同じような家にはなりません。当然、ご家族の想いがカタチになるのですから。
建築費は、その方の予算や資金計画を作って考えます。
自己資金や夢が、現実とかけ離れている時は、準備期間をつくり数年後でも良いのでは?!のお話もします。

施工に関しては、手仕事を大切に職人技も活かします。

どこに、こだわりたいか?のお話をお聞きしながら、設計施工のご相談を受けています。

既製品や企画住宅ではないので、半年ぐらいは施工期間がかかります。
これから何十年も暮らす家です。
気持ちにゆとりを持ち、楽しく打ち合わせをして頂きたいと思っています。

衝動買いのような「家を買う」はおススメしません。
その家のプロジェクトチームを創り、皆で丁寧に創り上げていきたいと考えています。

「建て時」はご家族の暮らし方によって違います。
ライフスタイルシュミレーションのお話も致します。


空楽の家
色字クリック施工写真をご覧ください。

実際は、その空間に立ってみることをおススメします。
空間設計の良さは、その空間に立ってこそ、感じ取れるものです。

完成見学会や、実際暮らしが始まった家にもご案内致します。


電話やご自宅訪問で「今ですよ!」の営業活動は一切しておりません。
家創りをお考えの方は、一回お会いして、楽しい未来予想図の話をしませんか!

その後は、ご縁ということで・・・。

ファーレルオーゴのHPはこちらから

つくるdeつなぐひと
すまい建築プロデューサー 東久美子まで 090-9070-8168
[PR]
by iepro | 2014-08-26 10:05 | プロデュース

チッチとサリーの家

昨日の熊日新聞に嬉しい広告が。
a0156611_9461631.jpg

中学校時代に、ほのぼのとした恋愛漫画を読んでいました。
「小さな恋のものがたり」その本が復刻版として発売されるそうです。
その主人公、チッチとサリーに雰囲気が似ているNご夫妻の家。
只今ボーリング中です。
a0156611_949843.jpg

井戸水を掘っています。
我が家がだけが使う水。天然水です。
今週末からは、基礎工事が始まります。
いよいよカタチが見えてきます。

どうか天候が良くなりますように!と願っています。
上棟は秋風が吹き始める9月中旬でしょうか。

楽しみです。
[PR]
by iepro | 2014-08-26 09:52 | 建築日和

共育を楽しむ暮らし!

私は子育て中、「教育」と書かず、「共育」という漢字をよく使いました。
親は、子供を育てる過程で親になっていく。
親も成長していく。
と実感しました。

子供を育てることは大変!
そして、成長していく姿が頼もしく、倖せを感じます。

元気盛りのお子さん三人と「共育を楽しむ暮らし」をする家創りの真っ最中のNご夫妻。
a0156611_1051144.jpg

照明の打ち合わせを、インテリアプランナーの坂梨さんのアトリエでしました。
a0156611_1074460.jpg

可愛いRちゃんが、おとなしく椅子に座っていたのは、何秒でしょうか・・・。
a0156611_1062233.jpg

早々に、外に出たくて、パパの靴を履いていました。

他のお二人の可愛いお兄ちゃん達と、ご家族5人が、共に暮らしの中で成長していく姿を、母のように、バ~バのような気分で楽しく想像しています。
[PR]
by iepro | 2014-08-25 10:10 | 打合せ風景

土地探しは焦らずに!

「今です!」
「買付証明を出しましょう!」
「他に売れるかも」

営業マンの熱心な囲い込みに「条件付きの土地を買いました」
と以前言われた方のお話を聞いてみました。

この辺に住みたいな!と考えていたエリアに分譲地売出しの看板を見つけたJさん。
そこにテントを張って資料を説明して下さる営業マン。熱心なイメージ。
土地代の説明とセット価格の計画資金表を見せてくれました。

そして、「頭金0で、家が建ちます」と言われたそうです。

どんな建物を建てる会社か心配だったけど、近くにある展示場を案内してくれて、とてもカッコ良かったので安心して、土地購入の申し込をしました。

分譲地購入の申し込みまで10日間位だったそうです。

申し込みまでに、その会社の営業マンと話した内容は?と質問すると
家族構成と、ご主人の年収と銀行でいくら位借りれるかの予想金額の話。

条件付分譲地を購入される方の大半は
「この地域に暮らしたい!」の願望が強い方。

私から見ると、切なくなります。
マンションならまだ良いです。地域と広さと価格しか選択肢がないのですから。
もうすでに建っているか、詳細な図面や仕様は整っているはずです。

でも、土地を買う時、展示場はあまり参考にはなりません。
見せる為のものですから。

何回もこの事は、話したり書いたりしても、分譲地展開の住宅会社が多く頑張っているのはニーズがあるからです。

企業としては、優良なはずです。

私がお手伝いしたい家創りは、分譲地の中に立ち並ぶ、同じような外観スタイルのものではありません。

そのご家族だけの暮らしを考えたカタチ。

既製品ではないのです。

想像して下さい。
ユニクロタウンみたいな分譲地を。

デザイナーが設計したカッコイイ家です。
どの家も似てますが、全国規模で部材や仕様を統一しているので、プラモデルを作る感覚で、職人の手間をかけない分、価格は安いです。
みたいな家。

洋服なら、手軽に買えるし、気軽にリサイクルにも出せる。
私も、Tシャツや下着を色違いでまとめ買いをすることもあります。


結論を言えば、Jさんは、その分譲地で建てた家に暮らした後、近くに建った家を見てちょっと後悔したそうです。
近くに建った家とは、空楽が創った家。

「私にもマイホームの家創りには多くの夢があったはず」と。
超スピードで進んで行った家を買う!行為中、オプションという単語に、半分あきらめがあったようです。

暮らし始めて、冷静に自分を見つめることが出来たそうです。

この話は、私が空楽の完成見学会の受付にいた時、近所のJさんが
「見学しても良いですか?もう家は建てたのですが」と来られ中を見学されて、帰り際に話されたことです。

私は、もう暮らしが始まった方には、不安や不満を持って欲しくありません。
「我が家が一番ですよ!日々の楽しい暮らしを工夫して下さいね!」と言って見送りました。


そう、土地探しは焦ってはだめです。
必ず、「ここ!」という場所と巡り合います。

どんな暮らしがしたいのかを、色んな角度でご家族一緒に考えながら、わくわくドキドキのポジティブな気持ちを大切にしましょう!

Iご夫妻へ
a0156611_9513071.jpg

気持ちと体が動き始めましたね。家創りに向かって。
あの周辺で土地を探しましょう!
きっと見つかりますよ。柔軟に焦らずに、そして感性の触覚は研ぎ澄まして!
プロが近くにいます。
ご安心を!
[PR]
by iepro | 2014-08-24 09:53 | 想い

ストロベリースマイルハウス

ご実家の苺畑の隣に建てる家。
私が勝手になずけた「ストロベリーハウス」
でも、そこに「スマイル」を足すことにします。
a0156611_749294.jpg

ママのお腹の中からのお付き合いのKちゃん。
まだ一度も泣いている顔を見たことがありません。
そう「スマイル」ばかりなのです。
a0156611_7514826.jpg

ママが、35年間支払う住宅ローンと暮らし全体のお金の話を真剣に聞いている時も
a0156611_7523712.jpg

「家族の笑顔が一番!」と語りかけるように笑ってくれていました。

そうです。
パパとママはご家族の笑顔が絶えない家創りをスタートしたのです。
来週のファーストプランを見るのが私も楽しみ。

ストロベリースマイルハウス

現在、お子様は二人。
でも、5人家族をシュミレーションして、家創り計画は進みそうです。
更に笑顔が増えそうな予感・・・。
[PR]
by iepro | 2014-08-23 07:56 | 打合せ風景