くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2013年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

シャープでモダンに。

M邸へ10か月ぶりに訪問。
Mママは、二人目のお子さんを来月早々ご出産の予定です。
a0156611_2382817.jpg

2階リビングから見える公園は、すっかり冬の準備をしていました。
a0156611_237463.jpg

この眺めは、借景としては最高!
土地選びからお手伝いしていたので、公園前は土地探しの決定要因でした。
a0156611_23135928.jpg

M邸のお正月は、新しい家族がおひとり増えています。
薪ストーブの周りは賑やかになることでしょうね。
[PR]
by iepro | 2013-11-29 23:15 | お宅訪問

図面を読み取る力

平面図や立面図までなら、理解力も皆さんあるはず。
でも、これが展開図になってくると、私でも理解するまでには時間がかかる。
当たり前ですが、すべての邸別ごとに図面の内容が違う。
特に、展開図になってくると、???からスタートします。
a0156611_23545682.jpg

湖畔近くに建つ終の棲家の打ち合わせ。
模型や図面をもとに、照明や建具の打ち合わせに進んでいます。
展開図を見ながら、棚の高さや幅、窓の位置を確認する。
a0156611_23582196.jpg

S様は一棟目の家は、建売住宅を買った。2棟目は分譲マンションを買った。三棟目が初めて「創る家」
出来たものを買うではなく、白紙の図面から、どんどん描かれる図面へと進化するのを確認して理解することが、ちょっと大変そうです。
でも、我が家創りは自己責任へも繋がります。
図面を理解して、内容を確認し、決定したことが、現場でカタチになっていきます。
家が完成するまで、もう少し、打ち合わせは続きます。

Sさん!
風と光と緑を取り入れた、心地良く暮らす平屋が来春には完成します。
これからも、打ち合わせよろしくお願いいたします。
[PR]
by iepro | 2013-11-29 00:07 | 打合せ風景

家具のサイズを測ろう!

新しい家で使う家具やキッチン用品などをきちんと測れば、図面上で空間が見えてきます。
N邸新築計画も土地が決まり、次は家の設計。
色々建築士と話をして、次はファーストプランの提案。
同時に、今後も新しい家で使う家具や日用品のサイズを測って、図面に落とし込む。
すると、平面図の中で、空間や家具の棚のサイズ等が、想像できる。
ということで、N家のマンションへ伺いました。
a0156611_2151016.jpg

マンションライフならではの眺望です。
a0156611_21473838.jpg

全室の家具や照明、炊飯器までのサイズを測りました。
そして、最後はNママと坂梨さんと女子会のような時間を。
a0156611_21542872.jpg

Nママの手作りとーふ入りパウンドケーキ美味しかった!
ご馳走さまでした。

来週から、いよいよ設計打ち合わせのスタートです。
[PR]
by iepro | 2013-11-26 21:56 | 打合せ風景

季節の支度を楽しむ平家

季節の草花や実がなる木を庭に植えて、四季の花の開花を楽しんだり、実や野菜を収穫して料理をしたり、保存食のジャムやスープを作る暮らし。
まさに、私が憧れる暮らしをひと足先に実行されるTさん。
いよいよ完成まで一ヶ月を切りました。
a0156611_753455.jpg

昨日は現場で、カーテンと植栽の打ち合わせ。
a0156611_755992.jpg

お孫さん達も一緒の賑やかな打ち合わせでした。
a0156611_7571978.jpg

植栽の相談は、地元で農業もしながら庭園の設計施工をされるSさんへ。
冬の間に樹木を植えて根付をします。
来年の秋はどんな庭になっているのか、本当に楽しみです。

「季節の支度を楽しむ平屋」
1月・2月と長期内覧会を計画中。

また詳細はご案内いたします。
[PR]
by iepro | 2013-11-25 08:01 | 建築日和

子供がのびのび暮らす家・祝!地鎮祭

晴天の今日、M邸の地鎮祭でした。
a0156611_22335343.jpg

三人の息子さん達も最初はおとなしかった・・・。
そして
a0156611_22125437.jpg

ご主人の鍬入れの儀。
きっとこの瞬間、ご主人は「いよいよ我が家を建てる」の実感が湧いたと思います。
a0156611_22145446.jpg

まだ独身?で通じる素敵なご夫婦と可愛い三人の男のお子さん。
Mファミリーの家創り工事がスタートします。
ご主人の挨拶も、落ち着いて素晴らしかった。
a0156611_22183595.jpg

地鎮祭も無事終わり、片付けを皆で手際よくした後は、野外打ち合わせ。
細かい打ち合わせは、まだまだこれからも続きます。

魚釣りが趣味のご主人。
「鯛を釣ってくる!」の言葉に驚きましたが、地鎮祭の祭壇にはちゃんと立派な尾頭付きの鯛がお供えできました。
良かったです。
いよいよ着工です。
これからもよろしく、長いお付き合いをお願いいたします。
[PR]
by iepro | 2013-11-24 22:24 | 建築日和

キッチンの形態

キッチンでどう動くか!
毎日そこで家事をする人にとっては、とても悩むのが、対面かアイランド式か、背を向けて水回りを配置するか?などなど。
どのカタチも、それぞれに一長一短あります。
使い勝手や、キッチンスペースの広さや、視線のむけ方なども考えます。
見せる収納と隠す収納も含めて、ただ今、キッチンリノベーションを検討中のKママ。
a0156611_1841655.jpg

築百年の風格ある和の佇まいの中に、機能的なキッチを創る打ち合わせ中。
a0156611_18445677.jpg

その近くでは、R君が寝返りの技を披露してくれました。すごい!
お子さんの成長は早いです。
お腹の中にいた時から知っています。
生後一週間でご対面しました。
そして、もう寝返りができるなんで・・・。

もしかしたら、リノベーションが完成する頃は、お座りが出来たりして?!
[PR]
by iepro | 2013-11-23 18:45 | 打合せ風景

どこで暮らす?

マイホームづくり。
条件付の土地を買う!これはとても便利で簡単?かも。
でも、その条件を付けた業者が、自分たちの望む家を創ってくれるのか?

その答えは?難しい。

まずは家創りのパートナーにしたいプロにサポートをお願いしたうえで、土地探しをする。
これが理想的かもしれません。

家創りには、土地代のほかに建築費、諸費用など合計すると凄い金額が必要。
たぶん人生で一番大きなお金を動かすことになるはずです。

それをすべて把握したうえで、土地を購入することが重要。

「ここは?!」という土地に出会ったとしても、即買いは出来ません。
ご家族の暮らす環境としてのリサーチをして欲しいです。
朝、昼、夜の近隣状況。、道路の交通量、大雨時の水はけなど。365日暮らす場所は、一度購入したら返品は出来ません。

近隣の住人に、挨拶がてらたずねるのも重要。
「ここは暮らしやすいですか?」
とストレートに。

そして、資金計画にも問題なく、諸条件もクリアーしたら、後は、ご家族、特にご夫婦が感じる
「感と気」

非常にアバウトな表現ですが、「気にいる」の気はその土地に立った時に心と体が感じるもの。

その場所から、ご家族の笑い声が想像できれば、OKかも。
[PR]
by iepro | 2013-11-21 09:18 | 想い

想いがいっぱいの家

外観のカタチも出来て、外壁のサイディングはりも進んでいます。室内では棟梁が丁寧に手仕事を進めているI邸。
a0156611_1826935.jpg

時々、棟梁や職人さん達に差し入れと、現場の進捗状況を確認に行きます。
中に入ると
a0156611_18151782.jpg

打ち合わせ中でした。
現場を一回りすると、今度は現場の周辺を一回り。
現場回りの後の楽しみは、その周辺の美味しい店をチェックすること。
a0156611_18231774.jpg

今日は、I邸の屋根が見える場所のイタリア料理店でランチ。
ボーノタイムも楽しみです!
[PR]
by iepro | 2013-11-20 18:17 | 建築日和

憧れの終の家創り

人生の大先輩で、女性のひとり暮らしとしても先輩のSさん。
快適なマンションライフから、再度、平屋の木造住宅を建築中。

木工事が進む現場での打ち合わせ。
a0156611_21215226.jpg

図面だけでは理解できない箇所を現場で確認しながら決めていく打ち合わせ。
a0156611_21225728.jpg

窓に関わるカーテンや照明、建具の高さ等を図面を照らし合わせながら確認。
a0156611_692617.jpg

Sさんは、ちゃんと気持ちを伝えることの出来る方です。
暮らしに必要なモノの優先順位もしっかりお持ちです。
「悩む」という言葉はSさんの辞書にはないのかもしれません。
70代の女性一人暮らしの平屋。
完成がとても楽しみです。

ちなみに、私の70代はマンション暮らしの予定です。
快適な暮らし方は、人それぞれの想いの場所で。
[PR]
by iepro | 2013-11-19 21:27 | 打合せ風景

苺畑に囲まれて・・・。

ご実家の苺畑を分筆してのM邸計画。
昨日は現地を見に行きました。
ビニールハウスの中はもちろん、苺。
a0156611_16113623.jpg

Sちゃんが見守るなか
a0156611_16134613.jpg

Mママが新鮮な苺をごちそうしてくれました。
今年初の味でとてもおいしかったです。
a0156611_16152459.jpg

この箱は何でしょうか?!
答えはミツバチの巣。
可愛いミツバチたちが、小さな穴から出たり入ったりと忙しそうでした。
裏にはお米の田んぼもある環境で、Sちゃんはのびのび育つのでしょうね。
a0156611_16191443.jpg

分筆、農地転用手続き、同時に住宅ローンの相談、設計プランの打ち合わせと進んでいきます。
M邸が完成するのは来年末か?その翌年の春でしょうか?

ひとつひとつ丁寧に進めて行きましょうね。
[PR]
by iepro | 2013-11-18 16:22 | 打合せ風景