くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

こそっと内覧会

I邸が完成しました。
いよいよ引っ越しという前に、内覧会をさせて頂きました。
ありがとうございました。
Iご夫妻のご協力で、家具まで入れて頂いたので、すっかり「Iカフェ」状態で、来場された皆さんはくつろいでいらっしゃいました。
a0156611_16414588.jpg

キッチンの風景。
a0156611_16424236.jpg

リビングの風景。
それぞれに、シンプルで素材感の質が上品な家に仕上がりました。
この成果は、Iご夫妻が私たちを信頼して下さったおかげだと思います。
プロの力を信じて、自分達の感性を伝えて下さった、Iご夫妻に感謝いたします。
本当に、良縁を嬉しく思っています。

これからも、お付き合いの程よろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2013-04-29 16:46 | イベント

人生の先輩の家づくり

女性ひとりで、終の棲家を建てる!
とても頼もしく、尊敬します。
a0156611_18313190.jpg

最近、なぜだか、女性おひとり暮らしの方の相談が多い。
類は類を呼ぶ!引き寄せの法則!
私もひとり暮らしの場所を街中と山に持っています。
でも、私が、ご相談を受けている皆さんと違うところは、「経済力」
現金で家を建てることは不可能。
本当に尊敬いたします。
a0156611_18362774.jpg

そして、
設計、施工の提案をして頂く直理さん。
なにとぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2013-04-26 18:33 | 想い

回遊できるキッチン!

水回りのリノベーション工事もあとわずか。
完成までクロスとタイル貼りと建具工事を残すばかりです。
ということで
a0156611_1745690.jpg

T家を代表して、奥様から感謝のランチ会のおもてなしがありました。
大工さんや宮崎さんへ。
そこへ、飛び入り参加の私です。
a0156611_17465032.jpg

お昼休みの限られた時間ですが、和やかで楽しいひと時でした。
T様、温かいお心づかいありがとうございました。
ノンアルコールのビールでも、喜びに酔いしれました。

風も光も新しく取り込むキッチン。
最後のタイルを貼り終わると、感動ものです。
[PR]
by iepro | 2013-04-25 17:47 | 建築日和

異業種の仕事人と会う!

建築の仕事以外に「創るdeつなぐ」をキーワードに動いています。
アーティストの展示会企画やワークショップ。フェアートレードの支援。
昨夜は、東京からフェアートレードの視察にこられたシャプラニールの小松さん、勝井さんと親睦会に参加。
その席には、以前、私がプロデュースして家創りを一緒にしたHさんも。
Hさんは、来月自宅で「おとなの絵本空間」をオープンします。
これまでもジャイカを通じて、アフリカなどへ絵本やランドセルを送る活動をされています。
そして、今回はフェアートレードの雑貨も販売する予定です。
a0156611_943717.jpg

家創りは、人生創りと直結している所があります。
sumai建築プロデューサーの前に、ひとりの人間として、いろんな仕事人とお話しして学ぶことも多いです。
日本の住環境が、とても幸せなことも、お話を色々させていただいて、痛感しました。

シャプラニールの活動は(色字クリックで)
[PR]
by iepro | 2013-04-25 09:08 | 楽しみ

町家を守る!

新築の家を建てることが仕事です。
でも、個人的には古きものも大切。
ましてや歴史を見守ってきた建造物はなんとかしたい!
景観重要建造物に指定された、西唐人町の西村邸。
a0156611_1651250.jpg

この建物の存在の大きさで、器季家カフェはくまもとアートポリス推進賞を頂いた。
でも、現実は厳しい。
シロアリや雨漏り、各所の補修にはお金もかかる。
町家のオーナーは大変だ。
それを微力ながら、何とか出来ることはないかといつも考える。
今、個人力で出来ることは、家屋に風を入れる事くらいです。
a0156611_16551176.jpg

新町の宮本建設の宮本さん。
地元の町家を守る活動では第一人者です。
自分たちの町は自分たちの手で!
という熱き想いの人が集まると心強いです。
[PR]
by iepro | 2013-04-23 16:56 | 想い

心地よさを体感しましょう!

住人十色の家創り。
それぞれ暮らす方の想いや夢をカタチにして家創りのプロデュースをしています。
そして、I邸にも夢や希望が詰まっています。
静かな熱い想いが・・・。
a0156611_11393494.jpg

妄想癖の私が考えたI家の朝の風景
朝起きて。ベットルームの窓から確認する今日のお天気。
奥様は階段を下りて、まずキッチンでお湯を沸かす。
ご主人は新聞をリビングで読む。
ふたりの場所は別々でも、庭の樹木の鮮やかさは同じ目線に・・・と続く。^0^

とにかく心地よく暮らせる家が完成しました。
内覧会をこそっとします。
素敵な家具も、もう部屋の中に存在しています。

これから、自分達の暮らし方を考えた家創り計画のある方は必見です。

和風とか洋風とかではなく、空間設計をどう表現しているかを体感してください。
仕様や設備は、それぞれのご家族で違って当たり前。
こだわる性能も。
住宅会社の企画ではないので、そこに暮らすご家族が望むことをカタチにしました。

こそっと内覧会は4月28日(日)12:00~(色字クリックでも内覧できます)

事前予約制です。場所は合志市、長江団地内 分かりやすい場所です。
電話 096-312-0783 東まで いつでも電話OKです。
[PR]
by iepro | 2013-04-22 11:52 | イベント

外構予算

家創りで気になる建築費。
その建築費には外構費は考えているか?!
いつか、時間とお金が出来てから、ぼちぼちしようかな。は多分出来ない。
これは私の実感です。

H邸の建替え打ち合わせ。
かなり敷地が広いので、外構費も高額になります。
a0156611_1934582.jpg

H邸は三世代住宅の完全別棟を希望です。
それぞれの時間空間を大切にしながら、同じ屋根の下で暮らす。
その為には、建築費の前にかかる、盛土や土木工事の費用を把握しなければなりません。
今日は建築設計・監理をお願いするスペースラボの佐藤さんに、見積もりの説明をしてもらいました。
皆さん、真剣な表情です。
後は、有利な条件で住宅ローンを借りれる銀行を探すことへと進みます。

ちょっと先輩のアドバイス。
私の山の家も佐藤さんに施工管理してもらったのですが、かなり予算が厳しく、外構という単語すら出てきませんでした。
が、3年経って、今だに広い敷地には手が付けられない状態。
あの時、住宅ローンを最高額で借りて、ちゃんと外構までしておけば、駐車スペースや、眺望の邪魔をする木を気にすることもなかったのにと、後悔しています。
ローンの中で、最長に借りれるのが、住宅ローンです。
何であの時、辛抱したんだろう?!と思います。
必要なこと、プロにしかできないことは、住宅ローンで借りてやっておくことをお勧めします。

失敗経験者は語ります。
[PR]
by iepro | 2013-04-20 19:47 | 打合せ風景

暮らしに関わる一生もの

人生後半に建てる家。
もう、そこから先に必要なのは、量より質。
「一生もの」だけに囲まれた暮らし。
a0156611_10202683.jpg

大川の家具店の前に置いてある、オブジェ?!
一本の木から出来る無垢板のイメージを出しているのでしょうか?
凄いですね。
a0156611_1022712.jpg

ダイニングテーブルと椅子。
a0156611_1022508.jpg

大牟田のN邸にはどんな家具が似合うのでしょうか!
もう少しで完成です。
N邸のリビングの壁は一面白い石を敷き詰めます。
a0156611_1023526.jpg

かなりインパクトがあります。
a0156611_1025132.jpg

庭は全部N様ご自身がつくり上げています。
この庭も「一生関わるもの」ですね。
[PR]
by iepro | 2013-04-19 10:26 | コーディネート

生活空間の快想

「快想」とは当て字ですが、快適に暮らす想いをカタチにするという意味で書いてみました。
まさに、T邸のリフォーム工事は「快想工事」です。
a0156611_19143175.jpg

寒くて広い浴室を快適空間にチェンジ!
a0156611_19151631.jpg

キッチンの設備もチェンジ!ここが一番素敵な空間になりそうです。
そんな工事の様子をお利口にさんに見守っているニコルちゃん。
a0156611_19164538.jpg

お疲れ様です!
a0156611_19173138.jpg

素敵な玄関周辺からは想像も出来ない、中の様子。
快想工事は今月末まで続きます。
T邸の皆様、
暮らしながらの工事は、本当に大変ですよね。
でも、もう少し頑張ってくださいね。

職人の皆さんも手際よく頑張っていますので、ご協力の程よろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2013-04-17 19:20 | 建築日和

夜の打ち合わせ!

住宅会社の営業だった頃は、とにかく残業と夜の打ち合わせが多かった。
今考えれば、効率よく動くというより、押しかけ夜訪や雑務に追われる日々だったような気がします。

今はというと、土・日・祝日が忙しい、音楽家夫妻の打ち合わせは夜が多い。
a0156611_13553089.jpg

夜の風景もなかなか感じが良い空楽の事務所。
a0156611_13561488.jpg

いつもなら晩酌の時間の私も、さすがに昨夜は緊張気味。
建築費の見積もり説明なのです。
a0156611_13572493.jpg

金額の詳細な仕様との説明。
少々予算はオーバーしましたが、Mご夫妻から次のステップにゴーサインが出ました。
さ~!!!
次は、銀行申し込みと、土地決済と、確認申請後、着工と進んでいきます。

菊南に建つ計画の「音楽家夫妻の家」
楽譜の音符の如く、リズミカルに流れています!
[PR]
by iepro | 2013-04-16 14:00 | 打合せ風景