くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ステージのある家

イングランドの伝統民謡、アイリッシュ。
その音楽をご夫婦で演奏するMご夫妻の家を建てるお手伝いが始まりました。

ステージがある家。
色々検討することは多いと思いますが、ひとつひとつクリアーしながら進めて行きたいと思います。

もう私は、完成した家のリビングステージで、ご夫妻の演奏を聞きながら、癒されている自分を想像しています。
[PR]
by iepro | 2013-02-28 16:35 | 想い

省コスト住宅は難しい!

ローコストと省コストは分けて考えています。
建築費の高い安いは、数字だけでみてはいけない難しい所があります。
素材、仕様、部材の上手な活かし方、性能の把握、施主のニーズに合わせたカタチ・・・。
熊本弁で表現すると「安かがつ、それなりの家」
そんな家を建てるのは簡単かもしれません。
でも、本当に性能、デザイン、快適性など全体のバンランスを考えながら建築費を抑えるには、「設計者の実力」が必要です。
予算や手持ち金の問題もあります。
夢と現実をちゃんと把握して進める省コスト住宅の創り方。
a0156611_13124146.jpg

まずは、現実の資金計画を把握することからスタートです。
[PR]
by iepro | 2013-02-27 13:16 | 想い

人に魅かれて・・・。

先日、あるセミナーで講師が言った言葉。
車も家も、「この人」と営業マンに魅かれて買うケースが80%以上だそうだ。
確かに営業マンの人柄は好印象の方が良いに決まっている。

でも、車や建売、マンションは「買う」が出来ても、一緒に創り上げよう!という家創りの同志に出来るかどうかは、時間がかかるかもしれませんね。

これから家を創りたいとお考えの方、遠慮なくご連絡をください。
見学会や、私と面談の時間をとっていただければ、次にどうしたいかが分かるかもしれません。
まずは「はじめのいっぽ」から
a0156611_14305042.jpg

その次へ進んだら
スタイルブックの話をさせていただきます。
[PR]
by iepro | 2013-02-26 14:31 | ひと

もうすぐ完成!

どんな暮らしがしたいのか!をご家族で考え、建築家と考える。
a0156611_17165926.jpg

模型にも感動する。
a0156611_1718653.jpg

去年の夏の打ち合わせ風景。何だか懐かしい気がします。
Kファミリ―には今年赤ちゃんが誕生しました。
打ち合わせ時は三人家族、新築の家には4人暮らしがスタートします。
K邸は完全独立型の三世代住宅。
ひとつの玄関を開けると、両サイドにお母様の家、息子さんの家の入口が。

4月の6日、7日には2棟の家の完成見学会を開催。
[PR]
by iepro | 2013-02-25 17:26 | 打合せ風景

新品の外灯

キッチンが暮らしの真ん中の「食楽の家」
a0156611_10235933.jpg

まだベールに包まれているので、変化を感じませんが、もう大工仕事はひと段落しました。
今、内装のクロス貼りが始まったところです。
施主のI夫妻は、もう家具や小物を選びたくてうずうずでしょうね。
でも、それを私たちは親心でブレーキをかけております。(姑か小姑か!)

今日、工事の増減費用の説明を聞いて、ご自分たちの資金計画をしっかり把握してから、楽しいお買いものツワーをスタートとしてもらいたいと思っています。

海外旅行も美味しい食べ歩きの国内の旅も含めて、余裕ある暮らしをしてもらいたい!
もちろん、基本は、楽しい我が家の日々の暮らしですが。

家の本体自体の完成は4月後半ですが、もう完成しているのが公道の外灯。
以前は木の古い電柱にレトロな照明がついていました。
a0156611_1035886.jpg

I邸の車庫の所なので、とてもいい感じ。
[PR]
by iepro | 2013-02-23 10:37 | 建築日和

創る家への想い

家は「買う」と「創る」の意識からスタートすると思います。
分譲マンションや中古住宅、建売住宅、企画住宅などは、「買う」
設計事務所に依頼したり、自由設計ということで、工務店や住宅会社と間取りを考えるのは「創る」

どちらも、一生の宝となる家なので、スタートは真剣ですし、不安も多いはず。
この「はじめのいっぽ」をお手伝いしたいと思い、今までやってきました。

そして、最近は、よく相談だけも受けています。
ブログを読んで!と私の関わった家の見学会に来て下さる方が増えました。
その後どうするかは、土地の問題、お金の問題、家族の問題など、いろいろ考えて進めていかれることをお勧めしています。
a0156611_1213772.jpg

T様もそのおひとり。
具体的には業者等が決まっていたようです。が、私と話しをしたことで何かが整ったのではないかと思います。

T様
お礼のハガキ、ご丁寧にありがとうございます。
家はカタチだけではなく、そこに暮らす人の心を映していきます。
楽しい人生の為の家創りが出来ることを祈っていますよ!
[PR]
by iepro | 2013-02-22 12:22 | 想い

北風と太陽の家創り

イソップ物語。
実は内容は大人向け。深く考えさせられる内容ですよね。
その中で、人間関係を表現している「北風と太陽」

家創りの中でも、よくこの物語を思い浮かべることがあります。
コートを脱がせるために、北風は寒くて強い風を吹かせ、太陽は温かい日差しを注ぐ。
喜んでコートを脱ぐのは・・・。
答えは皆が知っていること。
この過程が重要なのです。
家創りの現場で監督や施主が、職人さん達にガミガミ、渋い顔をしていたらどうなるでしょう?!
皆、心も体も固くなって、本来の職人技を出せないし、笑顔も出ない。
いつもそんなことを考えながら、現場を見にいきます。
私の未熟なお笑いネタでも披露しようかな。皆の笑顔を考えながら声かけをします。
そんな中、「太陽のような人」と出会いました。
a0156611_1126323.jpg

もうすぐ完成するK邸のお母さま。
いつも笑顔で、元気です。皆に明るく声かけをして、職人さん達への気遣いにも、本当に感謝しています。
a0156611_11152173.jpg

そして、お孫さん達も職人さん達が大好きです。

Kさん!色々な気遣い、本当にありがとうございます。
もうすぐ完成ですね。
これからも太陽のような明るい存在で、Kファミリーを包んでくださいね。

「太陽の家創り」完成見学会を4月初旬に計画しています。お楽しみに。
[PR]
by iepro | 2013-02-21 11:19 | 建築日和

仕事は楽しく!

今日は、パート社員からカリスマ営業所長になった女性の講演会を聞きに行きました。
講演のテーマは「仕事は楽しく、自分に限界をつくらない」
2時間喋り続けるパワーには脱帽です。
やはりその元気が駅弁売りのパートから営業所長まで上り詰めたのだろうと思いました。
家創りと弁当とどう繋がるの?と思うかもしれませんが話している内容は私が日頃から書いていること、話してるいることと同じ。
「現場主義」
「人柄・信頼」
「チーム力」
どんな大きな組織でも、小さな販売店でも、一番大切なのは「現場の笑顔」「現場のちから」
職人さんや私たちが心から笑顔になれる仕事をしなければ、どこかでつまずきます。

何歳になっても「自分を変える・変わる・成長する」は可能です。
その反対に、相手を「変える・過大な期待・不信感」のもとには、何も生まれません。

仕事は楽しく!

自分の好きなことが仕事に出来て本当に幸せです。
他力に活かされています。お客様、仲間、職人さん達に感謝です。
[PR]
by iepro | 2013-02-19 17:27 | 想い

男性、家事を制す!

家事は誰がする?
男女が共に暮らすのだから、助け合い、支え合いの精神は必要。
a0156611_925287.jpg

別に、メーカーの宣伝をするわけではないけど、このコピーは良い!
家事は女性だけのものではない。
家族で分担してやれば良い!(私の理想)
a0156611_9265973.jpg

T邸のリフォーム打ち合わせ。
a0156611_9275153.jpg

ご主人も真剣に掃除の説明を聞いている。
a0156611_9284826.jpg

料理を作るのは奥様が主かもしれませんが、やれる事はやる!
男性が家事に自信を持ち楽しくやってくれれば、更に惚れ直すこと間違いなし!

と思いますが、いかがでしょうか。
私は、家事を制する男性に魅かれますが・・・。
[PR]
by iepro | 2013-02-18 09:30 | 打合せ風景

素材を楽しむ!

空間設計をいかにつくるか!
設計能力の有無は家創りに大きな格差を出すはず。
それから、素材。
これも大切。
五感に優しい素材は、普段の暮らしを和ませてくれると思います。
ということで、建築に限らず、
「デザイン・素材・手仕事」
これはとても大事にしています。

楽しい企画・イベント計画中!
つくるdeつなぐ」のブログをご覧ください!(色字クリック)
[PR]
by iepro | 2013-02-16 13:24 | コーディネート