くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

永いお付き合いの家づくり

家づくりをお考えの方が、私の所に相談に来て下さる時は、ほとんど土地から探す場合が多い。
ということは、かなりの時間を、これからお付き合いしていくということです。
a0156611_1272559.jpg

先日お引き渡したM邸とのご縁も、遡れば、3年半前位から。
土地もまだ決まっていない状態で、ブログを読んで、ご夫婦で相談に来てくださいました。
でも、ご主人のお父様の体調が悪くなり、話は中断。
二世帯住宅の計画だったので。
それから1年が過ぎ、色々あって、土地探しがスタート。
そして、建築家も決めて、打ち合わせが始まり・・・。
可愛い赤ちゃんだったTちゃんは、家が完成した時はすっかりお姉ちゃんです。

家づくりには、縁とタイミングがあります。
さっと進むこともあれば、中断して悶々と悩む時期も。
なので、大切にしなければいけないのは「どんな暮らしをしたいのか!」という家族の夢と希望をきちんと皆で確認し合っておくこと。

そうすれば、「今!」というチャンスの時は、ご家族で気持ちを一つにして土地選びから設計の打ち合わせまで、トントン拍子に進んでいきます。

永いお付き合いの家づくり。
人生で最大の家族の共同事業のようなものです。
焦らず、急がす、感性の触覚を張り巡らせながら、楽しくスタンバイしたいものですね。

来年も楽しい出会いがあることを心待ちにしています。

家づくりの「はじめのいっぽ」は普段着気分でご相談を!
完全予約制です。(初回は無料です)
お早目にご連絡お待ちしています。

096-312-0783  東まで
[PR]
by iepro | 2012-12-29 12:20 | お宅訪問

家に挨拶!

年末、プロデュースした家を回っています。
ご家族が不在でも、アポなしで、家だけに挨拶して回っています。
時間の経過と共に、表情も少しずつ変わる家。
「元気でしたか?毎日いかがお過ごしですか?」心の中で話しかけながら回っています。

ご家族がいらっしゃる時はもちろん挨拶も。
久しぶりにお会いしたおUお母様が
「わ~!肥ったでしょう!一瞬分からんかった」というお言葉も。
・・・。
確かに、何の悩みもなく幸せな毎日を送って結果が、体型に如実に表れています。

家を見て回ると、そのご家族の家づくり物語が浮かんできます。

皆様、来年も幸せな一年をお過ごしくださいね。
[PR]
by iepro | 2012-12-28 19:00 | 楽しみ

元気の出るトイレ

赤は情熱の色!
a0156611_18392890.jpg

M邸のトイレ。
元気が出るはずです・・・。
[PR]
by iepro | 2012-12-27 18:40 | コーディネート

家を建てる目的は?

最近、ご年配のお二人暮らしや、女性のおひとり暮らしの家づくりの相談が増えました。
嬉しいことです。
高齢少子化時代にふさわしい「自立する暮らしが出来る家」
私の目標でもあります。
実際に、84歳で他界した父も実践していました。
81歳までは。
その後、パーキンソン病を患ってからは、私が同居しました。
でもこの同居も,私の押しかけ介護でした。
通ってくるのは、時間もお金も、もったいないという私の都合。
だから父は自立した人生をぎりぎりまで過ごしたかった派です。

色んな自分の経験も含めて、これから家を建てる方には、多くの角度から家づくりの話をさせていただいています。

一番大切なのは、「どんな暮らしをしたのか」と「予算」です。
安く建つならそれで良い!とお考えの方なら、「建つんですOO」のような、セットで格安の家でも良いと思います。

スーパーの前のワゴンのコートでも、寒風はしのげるはず。

私がお手伝いするのは、やはり、10年20年の歳月を心地よく暮らすための家。
設計者との打ち合わせも、楽しく進めていきたい!
ほかの家と同じではつまらない。
暮らしにこだわりがある。
素材や施工方法にも色々工夫を凝らしたい。
というオーダーメードの家。

最初にしっかり夢をお聞きします。建てる目的も。
そして、シビアなお金も話も致します。
建てた後も、旅行やショッピングを楽しむ暮らしをお勧めいたします。
なので、資金計画は大事です。

等身大で最大限の家づくり。
来年も楽しく、わくわく・どきどきの打ち合わせから完成までを「自分の家のこと」のように考えていきたいです。
[PR]
by iepro | 2012-12-27 10:29 | 想い

借景を満喫する家

クリスマスにお引越し。
人生最大の大きなプレゼント?!
M邸を年末ぎりぎりにお引き渡しすることが出来ました。
a0156611_15564645.jpg

まだ植栽工事が少し残っています。
a0156611_16121579.jpg

2階のリビングからの眺望。
公園の緑が癒されます。
a0156611_15594317.jpg

軒の出も大きいので、屋外の楽しみ方も多いはず。
a0156611_1604734.jpg

キッチンは奥様のこだわりで造作とTOYOキッチンのコラボ。
設計した坂本さんと取扱い説明書を確認。
a0156611_163377.jpg

キッチンからリビングを見た風景。
段上がりの所に薪ストーブを今から設置します。
a0156611_16134332.jpg

キッチンがステージのようなM邸。
生活用品が入ってから、また伺ってみたい。
きっと素敵に演出されていることでしょうね。

設計監理 坂本達哉
施工   夢工房 和楽
プロデュース 東 久美子
[PR]
by iepro | 2012-12-26 16:05 | お宅訪問

新築祝い

家が完成して、新築祝いに伺う時は、とても楽しみです。
家は人が住んで初めて呼吸し始める気がするからです。
そう、やっと鼓動を打ち始めた家に伺うのです。
a0156611_95785.jpg

M邸、式の乾杯前の緊張した空間。
a0156611_963531.jpg

ご主人のご挨拶が終われば
ビールにワイン、焼酎、日本酒と、ダイニング・バーMに変身!
もちろんマスターはM様。
M邸は「オートバイ専用のガレージ」があります。
美味しいお酒と料理に満足したら、次はオートバイの撮影会になりました?!
a0156611_9103548.jpg

室内から、ガレージへは続いています。
a0156611_9111799.jpg

なぜだか、みんな真剣。
a0156611_912027.jpg

ご主人の楽しみはオートバイ。
奥様は、忘れていたピアノの存在を、また復活させて
a0156611_9132040.jpg

YAMAHAのピアノを置く部屋を設けました。とても美しいピアノでした。
最後に皆でダーツをしたのですが
a0156611_9141844.jpg

ご主人の指導も空しく、私はまるで駄目。刺さりません。次回伺うまでにどこかで練習せんと・・・。

Mご夫妻へ
楽しくておいしい時間をありがとうございました。
ご夫婦の笑顔が私にとって最高のおもてなしでした。
いつまでもお幸せに。
[PR]
by iepro | 2012-12-25 09:18 | 楽しみ

家づくり物語

先日、ある方らか質問がありました。
「どの家づくりが印象的でしたか?」
私は考えました。これ!とひとつは上げられません。
それぞれに、思い出がいっぱい。
どの家も、そのご家族の想いが詰まった物語があります。

ご家族の笑顔と、完成して暮らしが始まって、ますます味わいのある質感を感じさせる家。
家づくり物語は、完成で一旦完結します。
a0156611_1017169.jpg

でも、今度は快適な空間で、楽しい人生の幕開けが再スタートします。
[PR]
by iepro | 2012-12-22 10:21 | 想い

年末年始の飾りつけ

ジングルベル♪♪もういくつ寝ると♪♪
この時期になると、クリスマスとお正月の両方の飾りつけがダブる。
a0156611_173698.jpg

身近にある物で
a0156611_17365612.jpg

生花ならではの可愛さ。
a0156611_1737364.jpg

骨董椀に入ったお正月のこけ玉。
ちょっとした工夫で、季節感が味わえる年末年始の飾りつけ。
楽しいですね。
[PR]
by iepro | 2012-12-20 17:38 | コーディネート

出初式?!

お正月に消防団の人達がはしごの上で軽やかに動く!まるでそんな風景?!
a0156611_1836290.jpg

O邸に電柱一本立てるのにかなりの人が稼働しました。
a0156611_18373555.jpg

冬空に凛々しいお姿の九電工の皆さん。
a0156611_18383441.jpg

お疲れ様でした。
[PR]
by iepro | 2012-12-19 18:40 | 建築日和

リフォームか?建て替えか?

家に関する悩みで「リフォームと建替え」で悩む方は多いと思います。
今回のN様も、築30年の鉄骨住宅にお住まいで、今後の暮らし方を悩んでいらっしゃいました。
結果は、建替えで木造平屋です。
a0156611_2052546.jpg

明日から解体です。
最後の荷物を運び出し、Nさんの一言。
「荷物の片づけは大変だった。二度とこんな引っ越しはイヤ。でも、建替えにして良かった。
不要な物がいかに多かったか、自分でも驚きです。後は、打ち合わせに集中します。」
とても前向きな生き方のスタートですね。
リフォームのテレビ番組を皆さんは観て、あんなに変身するなら!と考える方も多いと思いますが、私の意見は、ちょっと辛口。
あそこまで壊すくらいなら、建替えの方が良い。工事金額も設計料が入っていなし、宣伝の割引価格もあるのかも。と思う時がある。
本当に、その土地、その建物、暮らすご家族のことを思って一番ベストな提案をしたいといつも考えています。
庭はNさんご自身が作ったものです。
N邸のコンセプトは、「一年中季節の草花を眺めて暮らす」
a0156611_2142276.jpg
a0156611_2152170.jpg

a0156611_2174298.jpg
庭の草花も来年の春には、また新しい表情を見せてくれるはずです。
[PR]
by iepro | 2012-12-17 21:08 | 建築日和