くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

プラス思考のエネルギー

暮らす場所を探す!家を建てる!これはかなり大変なことですね。
殆どの人が初心者。
実家の建替えや友人知人の経験談を聞くだけでは、分からないこともたくさんあります。
まず言えるのは、心も身体も健康体の時がベストです。
なぜなら
プラス思考のエネルギーが必要だから。
打ち合わせ中は真剣さとワクワクドキドキの笑顔も大切。
そして
何より重要なのは、家創りが大好きなプロと出会うこと・・・。
[PR]
by iepro | 2012-08-31 14:34 | 想い

田園を眺めるモダン平屋

O邸棟上げの日。
台風の影響もなく、無事スタートしました。
a0156611_1021450.jpg

まずは、棟梁のお清めから。
a0156611_1022892.jpg

a0156611_10224826.jpg

大工さん達全員で工事始めの乾杯で、いよいよクレーン車も稼働します。
a0156611_1031328.jpg

a0156611_10243477.jpg

さすがプロの運転さばき。住宅に囲まれ、電線もある敷地内を上手に木材が移動しています。
a0156611_1026821.jpg

柱が建ちはじめました。
a0156611_10264785.jpg

O邸は中庭を設けた平屋。
住宅街に暮らしながら、田園の自然を眺望できる贅沢な空間が楽しめる家です。
完成は、中庭のシンボルツリーにクリスマスのイルミネーションが輝く頃でしょうか?!
楽しみですね。
[PR]
by iepro | 2012-08-30 10:29 | 建築日和

もうすぐ完成!

K邸がもうすぐ完成します。
a0156611_15112249.jpg

屋外に広がるキッチンダイニング。
a0156611_15123577.jpg

この解放感は、中に立ってみないと分かりません。
ということで、K様のご好意に甘えて、内覧会を計画中です。
詳細は、またご案内致します。
a0156611_15144147.jpg

玄関の木塀が経年変化で美しくなるはず。
[PR]
by iepro | 2012-08-29 15:14 | 建築日和

野外打ち合わせ。

八代で工事が始まったM邸。
完全別棟二世帯住宅です。
a0156611_1317571.jpg

少し高台の土地を購入したので、掘り車庫スタイルに。
a0156611_13193172.jpg

中庭を囲んで、お母様と息子さんご家族が暮らす家。
a0156611_13334333.jpg

お母様の家の説明をする建築家の坂本達哉さん。
a0156611_1323346.jpg

目の前は広々とした公園。
a0156611_13235958.jpg

現場での説明の後は、公園で屋外打ち合わせ。
とても気持ちが良かった。
職人の皆さんもここがランチスペースです。
坂本さんは、まだ打ち合わせが残っていたので、一足先に。
a0156611_1326321.jpg

JRで、小旅行気分でした。

Mファミリーの皆様
いよいよ来週は上棟です。
大勢の職人さんが柱を立てて行きます。
感動ものですよ!
[PR]
by iepro | 2012-08-28 13:31 | 建築日和

庭園を愛する家

完全二世帯住宅のK邸。
テーマは庭園を愛する人々が暮らす家。
a0156611_11112843.jpg

炎天下の基礎工事。職人の皆様、ご苦労様です。
a0156611_11121340.jpg

今まで藤棚の敷石として使っていたものが、今度はどう活かされるか!
楽しみです。
800坪の敷地が新しく生まれ変わり始めました。
[PR]
by iepro | 2012-08-27 11:13 | 建築日和

住宅展示場では、分からない!

見せるための家。宣伝広告の家。会社のブランドを強調する家。
住宅展示場で、自分の等身大の家づくりを感じ取ることが出来るかどうか、疑問です。
住宅展示場の主任をしていた私の個人的感想。
やっぱり、我が家を建てた先輩の話が一番に参考になるのでは!
成功も失敗も。
a0156611_18452061.jpg

ということで、これから家創りを計画するSさん達と、H邸を訪問。
a0156611_18465869.jpg

私から話すことはありません。先輩と後輩の本音トークが一番です。
a0156611_1848321.jpg

H邸は、今年の冬に「薪ストーブのある暮らし体験会」を開催予定です。
今は暑くて考えられませんが、薪ストーブの炎は人の心を癒してくれます。

Sさん。
家創りは、それぞれの暮らし人の想いをカタチにしていくので、同じ家はありません。
でも、
「家創り物語」を聞いてみるのは、とても参考になるはずです。
今度は、実際に設計施工の考え方をプロに聞いてみましょうね。
[PR]
by iepro | 2012-08-26 18:52 | お宅訪問

食楽の家

いよいよ設計プランに突入!
ワクワクドキドキの時がきました。
土地を見つけ、土地の契約をして、そしてその土地にどんな家を建てたいか・・・。
a0156611_1154664.jpg

Iご夫妻の楽しい暮らしが始まる家。
a0156611_11551777.jpg

次は、修正プランを確認して、見積もりに入ります。
まだ夢の部分が多いのですが、建築費の見積もりが出る10月の初旬には、現実のものとして、実感が湧いてくるはずです。
「食楽の家」
奥様がキッチンでお菓子教室をするのが夢です。
もちろん、出来たお菓子も販売まで手掛ける。
昨日、奥さん手作りのケーキを頂き、早速、家に帰って
a0156611_11592010.jpg

あずき抹茶ロールをいただきました。
美味しかった!
甘さ控えめ、大きさも上品。カフェに出しても人気があるはず。
Jさん。ブランド名を考えないとね。
パッケージも。
妄想癖のある私は、もう浮かんでいます。
Jさんがあのキッチンで小麦粉をこねている姿。
楽しそうです。
いや、現実の打ち合わせも楽しいですね。
これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2012-08-26 12:02 | 打合せ風景

初心に戻る!

sumai建築プロデュースの仕事を始めたきっかけは「我が家創りの失敗」から。
全部失敗したわけではない。
でも、初心者にとっては、あまりにも多くのことに直面して分からないことだらけ。
そんな時、建てる側に立って親身に相談できる相手が欲しかった。
そして、今の私がいる。
先日のY邸現場打ち合わせ。
室内のクロス決めの事前打ち合わせを設計者とコーディネーターがしている風景。
a0156611_962893.jpg

これは、当たり前のこと。
a0156611_911143.jpg

小さな小さな見本のファイルを広げ、現場でお客様と即決めする。???
初心者にとって、小さな見本から壁一面のイメージは分からない。

自分が初めての家創りで嫌だったこと、分からなかったこと、困ったことは、今の現場では改善したい。
出来るだけプロの目で洗練した素材や種類をセレクトしながらも、素人の暮らし人に分かるレベルで事前準備をする。
「当たり前」のことを、今、質の高い人財たちが、頑張っています。
私を含めてキャリア組も、もう一度初心に戻って家創りを楽しんでもらいたい。
[PR]
by iepro | 2012-08-25 09:15 | 打合せ風景

借景

自分の敷地内の植栽を育てるのが苦手な場合、もしくはその敷地に余裕がない場合、「借景」というものはありがたい。
隣の緑が、我が家のピクチャーウィンドー。
それが植栽の緑ではなく、海の風景だったら。
a0156611_11335155.jpg

沖縄の海を眺めながら思った。
毎日この海を見ながら暮らすのも良いよね・・・。
[PR]
by iepro | 2012-08-24 11:34 | 楽しみ

祝!上棟

炎天下の真夏日を避けて、夕暮れ時に上棟式を行ったY邸。
a0156611_9413735.jpg

お札とお飾りを棟に。
a0156611_931239.jpg

お飾りをYご夫妻一緒にお神酒で清めて。
まるで、結婚式のケーキ入刀のように、お二人で手を取り合って^0^
式は無事終了。
その後、会場を移動して
a0156611_9341216.jpg

毎日頑張っている棟梁たちに感謝をこめての会が開かれました。
Y邸はご夫婦お二人の終の棲家としての建替え工事です。
60代と70代のご夫婦にとって仮住まいや工事の打ち合わせなど大変だったと思います。
が、とてもエネルギッシュで私の方が元気を頂いています。
まだまだ、ひよっこだと痛感しております。
前向きに明るく生きる先輩方の家創りに関わることが出来て本当に幸せです。
これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2012-08-20 09:41 | イベント