くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

家創りの適正金額

家創りのお話を始めにする時、お金の話は必ずします。
暮らし人にとっては、自分の想いを設計、施工してくれる相手を探している時に、超現実的な話をする私に、ちょっとクールダウンするかも。
でも、あえてします。
その後、趣味は?楽しみは?をお聞きします。
私は「住宅ローン」を負担に感じず、家を建てた後も大いに旅行や趣味に日々の暮らしを満喫して欲しいと思っているからです。

人間は麻痺します。最初は1万円位の金額にも敏感に反応していたはずなのに、家の打ち合わせが進むと、あれも、これもと欲望が湧いてきます。
その時、「暮らしの優先順位」をよく考えて下さいね。
本当に必要なのか?5年後10年後、その設備、仕様が必要と思い、愛おしく使っていくのか?
自問自答の繰り返しをご家族でしてください。

設計に関しては、さほど心配していません。プロとして力のあるメンバーと仕事はしているつもりです。
もちろん、施工も。

~本当の話~
あるご家族の方がはじめのいっぽの相談に来られました。

奥様は家創りに熱心で、7~8年前から住宅展示場を見て回り、気に入った住宅会社の営業マンとも親しくお付き合いされていました。
いつか建てる時は、その方にお願いしようとお考えだったようです。

土地探しからでしたので、希望の地域の価格が高いことも承知されていました。住宅会社の営業マンは熱心に土地の紹介をされていたようです。

でも、土地と建物で膨大な金額になることへの少々の不安もおありになったようです。

そして、私の資金計画を説明すると、そんな金額で、土地と建物が手に入るのか?とびっくりされました。
3千万から4千万の土地を今まで見てこられていました。
それだけですごい金額になります。その上には家を建てる金額も当然必要。

その時の私の言葉。
「この地域に暮らしたいという気持ちが強いのでしたら、それが優先順位のトップですね。では土地の広さは私にお任せください。
適設適地で場所が気に入れば、そこを活かす設計の計画を進めてみましょう。
「高額な土地を買うことによって、かかる負担はお勧めしません。
それより、ご家族で休日を楽しみ旅行など頻繁に行ける余力を残すべきではないですか!高い建築費の家が、暮らしやすい、心地よい空間を創れるというわけでもありません。予算枠をしっかり意識しながら、設計施工の打ち合わせをしましょうね。」

・・・。
ご夫妻はしばらく沈黙。
「目からうろこでした」と奥様。

それから、土地探しに入り、ラッキーにもすぐ近くに40坪2,000万円の土地を購入。当初の予算より1,000万円も安い価格です。
これはハウスメーカーが手を出せない広さなのです。企画化した設計では難しい場所。
でも、空間設計を得意とする方なら、喜んで力を発揮する場所。
陽射しと風と緑を取り込む街中の木造3階建ての家。

想いをカタチにして、今は快適に暮らしが始まっています。
もちろん、ご家族の楽しみも満喫。
a0156611_911347.jpg

今は、ご家族で海外に夏休み旅行に行かれています。

私は、ご相談に来ていただく方々より収入は少ないです。
なのに、生意気に、そんなにお金を使いたいのなら止めませんよ!と強気で言ってしまいます。
先方は唖然!ですよね。

オプションで高く高くとしたがる営業マンや、自分のやりたい設計によって金額が上がることも気にしていない設計者もいるかもしれません。

なのに、私はあえてシビアに、高額にならないようにと繰り返して言います。

大切なのは設計力と施工力のバランスと、そこに暮らしてからの日々の快適さ。
高額の家=良い家=心地ち良いではないと思います。

家は家族の幸せを包む居場所。
無理な資金計画や、変な見栄でつくるものではありません。

但し、安っぽい家は創りたくありません。
自分たちの適正金額を把握することから、家創りのはじめのいっぽはスタートします。
[PR]
by iepro | 2012-07-31 08:58 | 想い

ふたり暮らしの家

共にお仕事を持つAご夫婦二人暮らしの家。
a0156611_1656199.jpg

可愛い家です。コンパクとにまとまっています。
a0156611_16574748.jpg

玄関の木壁が優しい表情を。
a0156611_16592048.jpg

内装は白でシャ―プに。
a0156611_1703353.jpg

家の中に家がある。
設計者坂本さんの想いはAさんに届いたようです。
a0156611_1722574.jpg

南側にある植栽の借景で陽射しも柔らか。

設計 坂本達哉
施工 和楽
[PR]
by iepro | 2012-07-30 17:04 | 建築家

設計者に聞いてみよう!

家創りは住人十色。それぞれの家に設計者がいて、暮らし人と設計者の想いが図面に重なり合い、そして、多くの人の手仕事でカタチになっていく。
a0156611_1455175.jpg

これから家創りを計画するHさん。
5日内覧会をするS邸に一足先に見学へ。
設計、施工をした佐藤さんへ色々と質問を。
a0156611_1457718.jpg

S邸には引き算の美しさがありました。シンプルにこだわりを絞り込む。
a0156611_1458129.jpg

障子や窓の大きさにも美しさを。
a0156611_14595735.jpg

Hさん
いろんな家をご体感下さいね。
きっと、自分の感性に響くものが見つかるはずですよ。
[PR]
by iepro | 2012-07-30 15:01 | 打合せ風景

所長奮闘記!

私は時々、家創りの打ち合わせ中に、託児所の所長になることがあります。
打ち合わせは片方の耳と目で確認しながら、心と体は可愛いお子さんの方へ。

完全二世帯住宅K邸打ち合わせ。
a0156611_18214394.jpg

お母様の独り暮らしの家と息子さんご家族の家。真ん中の玄関ホールで繋がっています。
完全に独立型の暮らしです。
設計担当の直理さんの仕事は通常の2倍。完成の喜びも2倍でしょう。
今日の打ち合わせには、わたくし所長も参加しました。
もうすぐお兄ちゃんになるT君と遊ぶために。
何冊もの本を寝転んで読んであげてたら、いつも間にか、お昼寝タイムに。
私まで睡魔が襲ってきました。危ない。
a0156611_18253722.jpg

可愛いT君の寝顔を見て痛切に思うこと。
これまで別々の場所で暮らしていた息子家族と母親の関係が、これからますます密接になる家創りのお手伝いをしています。
三世代の家族が、程良い距離感で、プライバシーも尊重しながら、楽しく暮らして欲しい。
T君はその幸せの架け橋になってほしいものです。
託児所の園児というより孫のようにかわいい子供たちの存在は、家創りに大きなエネルギーを与えてくれます。
[PR]
by iepro | 2012-07-29 18:28 | 打合せ風景

楽しく悩んで!

猛暑の中の現場での打ち合わせは大変。
窓を全開できる場合は良いけど、城南のH邸は只今外壁塗の養生シートを窓にしてあります。
なので、窓が開けられない箇所が多い。
ということは
a0156611_18102549.jpg

設計者は大粒の汗を拭きながら、ポストのデサインを考えています。
そして
a0156611_18111624.jpg

暮らし人Hご夫妻もタオルを巻いてのブラインドの色決め。
暑い中ですが、楽しく悩んでほしいものです。
H邸は平屋希望でした。
では
a0156611_1813359.jpg

キッチンの後ろの収納スペースにある階段は???
a0156611_18135317.jpg

完成見学会も予定しているH邸。
完成まであと少し。この暑さを乗り切りましょう!
[PR]
by iepro | 2012-07-29 18:15 | 建築日和

熱中症にご注意を!

のどが渇く!汗が出る。
現場は毎日大変な状態。
出水のK邸現場。
a0156611_19405375.jpg

現場監督も
a0156611_19413673.jpg

左官さんも
a0156611_1942194.jpg

クロス貼りの職人さんも、皆汗だく状態です。
特にクロス職人さんは命がけの仕事です。
糊が乾くとクロス貼りはうまくいきません。
風は大敵です。
なので、一年中窓を閉めて、今の時期も扇風機など使用しません。
考えただけで・・・。
くれぐれも、熱中症にならないように祈るだけです。
塩分・水分補給してね~~~!
a0156611_19464992.jpg

[PR]
by iepro | 2012-07-28 19:46 | 建築日和

熊本の土地を買う!

どんなに家創りの夢を語っても、土地がなければ家は現実には建ちません。
空想・妄想。想像の世界だけです。
じゃ!人生最大の高額な土地を買う時、誰に相談する???
それは
その地域に生まれ育ち、気候風土を知る建築家に。

私はその土地を買ったらどうなるかの資金計画を立てます。すべての経費を含め。
そして、土地の建築条件等の資料を見せて、設計のプロの意見を聞いてみる。
a0156611_18505129.jpg

見る・聞く・感じる。
a0156611_18513793.jpg

プロの意見はとても心強いはず!
a0156611_18522141.jpg

若杉さんの意見は「よか!安か!優等生」
この太鼓判の評価を聞いて、I様本日買付証明を出されました。
次は、銀行選びと設計の打ち合わせがスタートします。

ワクワク・ドキドキのスタートです。
[PR]
by iepro | 2012-07-28 18:56 | 打合せ風景

庭園を愛する家

800坪位の敷地に樹木や花、そして季節の野菜まで育てているKさん。
いよいよ完全二世帯住宅の工事が始まります。
その前に、納屋の修理を。
a0156611_9364824.jpg

100年以上の歴史と荷物の整理からスタート。
a0156611_9373895.jpg

a0156611_9385917.jpg

これは年代物の精米機。
a0156611_9394735.jpg

ン?真ん中で荷物の整理の指揮をとっているのは、K邸の設計者、直理さん。
お疲れ様です。
その時、私は何をしていたかというと
この家の息子さん(わんちゃん)と会話をしておりました。
a0156611_9421819.jpg

さ~!!!
一年以上の構想が現実にスタートします。
園庭を愛する家。
[PR]
by iepro | 2012-07-28 09:48 | 建築日和

南阿蘇の家

現場は大雨洪水の被害はなし。
でも、福岡から仮住まいしていた内牧のアパートが被害に。
大変なことです。
しばらくご実家に避難。昨日久しぶりに全員集合で打ち合わせ。
a0156611_8592164.jpg

窓の位置を確認中?みんな座っているけど。
a0156611_901032.jpg

檻の中ではありません。
a0156611_915176.jpg

カタチがだんだん見えてきました。
不自由な仮住まいでの生活。大変だと思いますが、完成までもうしばらくの間お待ちくださいね。
これから更に多くの職人さん達がT邸創りの仕上げに入っていきます。
来年の今頃はご家族4人のサマータイムを満喫しているはずです。
[PR]
by iepro | 2012-07-27 09:04 | 打合せ風景

家創りの失敗例

良いとこばかり話しても信憑性がありません。
でも
人は自分の失敗談は恥ずかしくて、あまり話したくないかもしれません。

でも、私は大いに語ります。我が家創りの失敗談。
それが誰かの為になるのなら。

誰でもはじめは皆素人、初心者です。
雑誌やネットや住宅展示場での情報で頭でっかちになっています。

キッチンはこのメーカーのものを設置しています。
壁は珪藻土です。
工法は〇〇工法です。
といった色んな売りの言葉を聞かされて、「いいな~」と思い込む。
でも
一度冷静になって下さい。
自分が望んでいるものが何なのか?

高性能、高気密。高断熱住宅と称するものなら、確かに工場でつくった家が良いかもしれません。

すべての人が、空間設計にこだわりを持つとは限りません。
家が買えれば良いとお考えの方に、あまり熱いお話も可哀そうです。

限られた予算内で、家族の想いを具現化したいものが何なのか?

むずかしそうですが、お話をしていくと私にも見えてくるものがあります。

なので、私の失敗談を参考に、色々お話を聞かせて下さい。
[PR]
by iepro | 2012-07-26 08:15 | プロデュース