くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

三世代が楽しく暮らす家

敷地が800坪近いK邸。
すてきな庭を活かしながら、新しく2世帯3世代の住宅の計画。
ご自宅は、かわいいお孫さんの為にハロウィンの飾りつけ。
a0156611_16371330.jpg

a0156611_16382674.jpg

日本での意味は、節分のようなことらしい。こころのお化けをやっつける!
a0156611_16395742.jpg

こんな可愛いスマイルだと、お化けもまいっちゃうよな!と思いながら
a0156611_1641415.jpg

打ち合わせがスタート。
a0156611_16414771.jpg

広い敷地の活かし方。
「三世代が楽しく暮らす家」
次は平面、立面の確認です。
[PR]
by iepro | 2011-10-30 16:42 | 打合せ風景

上質な空間

最近、インテリアショップや建築家と・・・。
というキャッチコピーの住宅のコマーシャルが多い。

チラシや雑誌の広告を見て思うこと。
一番大切な空間設計が?。

そのうえ、やたらと力が入っている。

本来建築の美とは、引き算くらいで表現した方が良い気がする。

家具や生活の小物が入ると、主張していたカーテンやタイルや照明が少し目障りなることもある。

今日、予約制で内覧会をしたT邸。
街中の密集地に建つ、木造3階建て。
a0156611_16225424.jpg

壁が曲線を描き、シンプルにすっきりした玄関。
a0156611_16242416.jpg

3階建の2階部分がキッチン、ダイニング、リビング。キッチンは造作でシックに。
a0156611_16264721.jpg

リビングの横に広がるウッドデッキ。
敷地面積が40坪とは思えない、広さと開放感のある空間設計。
a0156611_16303459.jpg

リビングの端にある書斎コーナー。
お子さんとパパが一緒に本を読んでいる風景が浮かびます。

色や柄で主張せず、素材や空間にこだわれば、きっと飽きのこない「経年美の家」が出来るはず。

施主のお引越しはもう少し先です。
内覧ご希望の方はご連絡ください。11月の1週目まではご案内が可能かもしれません。
施主に確認の上ですが・・・。

内覧ご希望の方 連絡先 096-312-0783 東まで
[PR]
by iepro | 2011-10-30 16:31 | お宅訪問

初めまして!の家づくり

誰でも最初は不安なものです。
家を建てたいと思い始めて、どこにどのように頼めば良いのか!

そんな時、私を思い出してほしいです。

誰にどのように想いを伝えたら良いのか!

の[はじめのいっぽ]が分かるはずです。

昨夜は、もうすぐ家の完成というお宅で、世間話に花が咲きました。
ご夫婦、お子様たちとこんなにくつろいで話すご縁に感謝しています。

家が建ってからの方が長いお付き合いが始まります。

なぜなら、壊さず活かす家創りを目標にしているので、長い年月の間に、家族の暮らしも変わるでしょう。
その時はまたリノベーションもありです。

暮らしを楽しむ!を考えながら、完成したご家族とのお付き合いも続いていきます。

「初めまして」はあっても、「さようなら」はないのです。
[PR]
by iepro | 2011-10-28 07:15 | 想い

心地よい空間!

整理収納アドバイザーの河田さん。
a0156611_2032209.jpg

器季家カフェのオープンサポートをお願いしました。
デザイナーでもある河田さんに多方面にわたってお手伝いして頂きました。
頼れる女性です。
お嫁さんにしたら、きっといつも心地よい空間をつくってくれるのでしょうね。

は~~~!!!
バタバタするだけで、片づけ下手の我が家にいてほしい存在です。
[PR]
by iepro | 2011-10-26 20:35 | ひと

おかげ様の精神で!

私が、私がの「我」を捨てて、おかげ、おかげの「下」になろう!
が最近、身に沁みます。
建築プロデュースの仕事を出来るのは、多くの方の仕事力のおかげです。
設計、施工、現場の職人の皆様。
ありがとうございます。
皆様のおかげで、sumai建築プロデュ―スの仕事が出来ます。

群れない
慣れない
頼らない

をモットーにしていても、やはり頼っている仲間の力に感謝します。
[PR]
by iepro | 2011-10-24 21:53 | プロデュース

先輩後輩

西唐人町の自分の店を開店させようと奮闘中の私です。
が、何分にも予算不足。
このお二人に、大変ご協力を頂いております。
a0156611_7321898.jpg

デザインをしていただいた長野さん。
a0156611_7325958.jpg

現場の施工管理をしていただいた宮本さん。何をつくっているかはトイレを覗けば分かります。
お二人は熊大の建築科で先輩後輩の関係。
共に古町新町の町屋おこし、まちなみ再生で頑張っている。
そして
昨日は何十年も前の食器棚を2階から降ろす作業に
a0156611_7353593.jpg

土官の松本さんやご近所さんも手伝ってくれました。
みなさんの力でなんとかカタチが出来てきました。

熊本ヂカラをプロデュースする「だんごや日和」日記も書いています。
お店にも遊びにいらしてくださいね。
[PR]
by iepro | 2011-10-21 07:36 | 建築日和

完全独立型2世帯住宅

敷地を最大限に利用して建てる計画のM邸。
お母様の家と息子さんの家が渡り廊下でつながっている。
現在、設計打ち合わせ進行中。

M邸敷地の境界確認、土地決済、打ち合わせが一度に昨日行われた。
a0156611_6461434.jpg

天気も良くスムーズに確認終了。
a0156611_64705.jpg

高台の敷地の前は公園。とても良い雰囲気の場所です。
a0156611_648564.jpg

2軒分の打ち合わせです。
坂本さん!これからもよろしくお願いします。
[PR]
by iepro | 2011-10-19 06:49 | 打合せ風景

たい!づくしの日

昨日は大安の「たい」
H邸の地鎮祭。
a0156611_752224.jpg

大型犬が走り回る庭のある家。敷地200坪の端っこに家を建てる。
a0156611_762132.jpg

お供え物のよか鯛。立派な「たい」
a0156611_781430.jpg

式も無事終わり、ほっと笑顔で
a0156611_79245.jpg

嬉しか「たい」
秋晴れの爽やかな日の地鎮祭。
おめでたい!の「たい」づくしの日でした。
[PR]
by iepro | 2011-10-18 07:10 | 建築日和

暮らし方上手の家

昨日の内覧会、K邸。
K夫人とは、草心流の花あしらいの教室の生徒同士のお付き合い。
a0156611_6145374.jpg

きれいに片付いていた室内外。
週末はご主人が掃除当番だそうです。

「暮らし方上手」の家を拝見すると、少々落ち込みと頑張らねばの思いになる。
私は掃除が苦手なのです。

他人の家のきれいさを目に焼き付けて、我が家へ帰る。
う~~~ん・・・。

なんとかせんといかん。

いらないものは処分する。
1年使わなかったものは処分。
いつか使うだろうはない。
名刺も記憶にない人のものは捨てる。
本は古本屋へ。
書類も破って捨てる。

本当に大切なものは、意外に少ないはず。

時々、片付け上手の家を見て自分自身に刺激を与える必要がある。

K様
快く家を開放して下さり、ありがとうございました。
これから家を建てる方だけではなく、私自身も勉強になりました。
[PR]
by iepro | 2011-10-17 06:21 | イベント

視覚、触覚を研ぎ澄まして・・・。

家のかたちが見えてきたら、決めることが多くなってきます。
一番悩みどころは内外の色かな?
a0156611_1101347.jpg

住宅雑誌などで見る写真では、詳細な色彩、肌触りは分かりません。
自分たちの好みと、家全体の色が合うのか?悩みます。
a0156611_1121015.jpg

何枚も見本を取り寄せて、床と合わせたり、
a0156611_113288.jpg

サッシの色と合わせたり。
悩み、考えまた悩み・・・。

Hご夫妻へ
提案しているものの中でどれを選んでも、失敗にはつながりませんよ。
全体のイメージを考慮して素材の枠は選んでいるはずです。
ご夫婦の悩んだ分が、更なる家への愛着となって、長い年月を楽しい空間で過ごしていただける筈です。
セレクトする時間は大変かもしれませんが、楽しく悩んでくださいね^0^
[PR]
by iepro | 2011-10-16 11:08 | 打合せ風景