くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

持ち投げ

今日は大安吉日。餅投げがM邸でありました。
a0156611_18392727.jpg

幼稚園や小学校のお友達が集まって来ました。
a0156611_18403438.jpg

さ~!みなさん準備は良いですか?
a0156611_184117100.jpg

用意した紅白の餅、足りるかな?
a0156611_18423892.jpg

五色の旗を掲げ、お餅やお菓子も皆さんに届いたでしょうか?!

その後の食事会。
a0156611_18441313.jpg

私達だけに特別の紅白水団子。おばあ様の手作りです。美味しかった!
a0156611_18454042.jpg

乾杯で祝宴の始まりです。
a0156611_18463218.jpg

麒麟麦酒のハートランド。初めての味。瓶を見たのも初めて。
お持ち帰りしました。

私はいつも感謝しています。
お客様に恵まれていると。

ハウスメーカー時代のやらなければ…。の重圧感を感じる仕事を今はしていません。
この人の為に、このご家族の為に何が出来るのだろうか?
と自分自身が楽しくなる家づくりのお手伝いが出来ることへの感謝と幸せ。

今日もその気持ちをかみしめた時間でした。

設計:三浦善次郎
施工:米満建設工業
コーディネート:坂梨由生子

今後もメンバー一丸となって進めていきます。
[PR]
by iepro | 2011-07-30 18:49 | イベント

フェイス&ハートの家づくり

幾久冨のT邸。
基礎工事が始まりました。
建築家の本を何冊も読み、夢を膨らませて来た数年。
ご夫婦の想いがカタチになります。
a0156611_6565870.jpg

基礎工事は本当に大変。
暑さをしのぐ木陰もない場所での仕事です。
Tママが3時の休憩時にかき氷を差し入れに持参されました。
職人の皆さんにはとても嬉しかったはず。

Tご夫妻へ
着工おめでとうございます。
スローハウジングの工程を温かく見守って下さいね。(現実は暑すぎる・・・)
職人さんと施主の挨拶が心の元気となって、現場力に繋がります。

フェイス&ハートの家づくり。

これから何十人もの人たちがT邸の家創りに関わっていきます。
長いようで短いようで、嬉しい変化が見られる家づくりです。
[PR]
by iepro | 2011-07-30 07:03 | 建築日和

心が壮大になる家

菊陽に建築中のT邸。
初めてこの地を見た時から、リビングは2階!と思った。
そして、
思った通り!の風景が。
a0156611_2395311.jpg

2階リビングからの風景はこんな感じ。
まだ足場を組んで養生してある現場の2階から写しました。
壮大な眺めです。南阿蘇の山並みが見えます。
春夏秋冬の季節をゆっくりと楽しめるリビング。
a0156611_2313133.jpg

キッチンからの立ち位置。窓の外は壮大な風景が広がるはず。
そして、シャキッと元気になるのが
a0156611_23143678.jpg

壁面が優しいオレンジ色のユニットバス。
パパも朝シャワーで元気になるはず。
a0156611_23163833.jpg

断熱効果で意外と涼しい屋内で、職人さん達は図面を確認しながらコツコツと手仕事を進めていました。
ご苦労様です。
[PR]
by iepro | 2011-07-29 23:18 | 建築日和

鉄のアート

熊本で鉄のアートと言えばズべさんでしょう!
と勝手に宣伝します。
a0156611_749147.jpg

大津に工房がある朝日鉄工の藤本さんことズべさん。
もう何十年も前からズべさんと呼んでいるけど、由来は分からない。
明日30日から8月14日まで上通りのギャラリーKOENで布アートのジミーさんと作品展を開催。
今回は照明器や棚、机、椅子と暮らしの中に溶け込みやすい作品を出展。
と言っても、知っている人は分かるけど、普通ではない。
アートです。
毎日のブログを見ればわかるはず。
そして、オートバイ好きには神様のケニーロバーツも喜ぶあるものを作成した人。
詳細はブログで。
朝日鉄工日記(色字クリック)
[PR]
by iepro | 2011-07-29 07:54 | イベント

非日常の照明

トーヨーキッチンのショールームにMファミリーと坂本さんと同行。
a0156611_1834655.jpg

2世帯完全独立タイプの設計がスタート。
トーヨーキッチンは息子さんご夫妻の好み。
それにしても、きらきらしたシャンデリア。
a0156611_18353871.jpg

a0156611_1836586.jpg

こんな非日常の照明のもとで、みそ汁と納豆は似合わん!
私には無理・・・。^0^
[PR]
by iepro | 2011-07-28 18:37 | コーディネート

祝!信頼の家づくり

先日、日曜日地鎮祭だったH邸。
写真のデーターがうまく取り入れなくて、今日になりました。
a0156611_19293436.jpg

式がスタート。
a0156611_1932923.jpg

大手建設会社にお勤めのご主人。仕事での地鎮祭は経験しても、我が家のは初めて。
a0156611_19443131.jpg

奥様と息子さんも、もちろん初めての経験。
a0156611_19374939.jpg

式も無事終了して、その後、現地で模型を使って採光や配置の確認。
a0156611_19405353.jpg

設計者の直理さんの説明にHファミリーの表情に笑みが。
現実の家づくりのスタートを喜びとして感じて下さったのでしょう。
a0156611_1945492.jpg

「ブログを読んで」の奥様からの電話がスタートの家づくり。
ご主人が建設業界の方と知った時、設計を依頼するのはこの人しかいないと直感で決めました。
直理正光さん。
施工現場でのキャリアはご主人も信頼して下さっています。
これから、工事が始まります。
完成まで、ご主人に工事監督をお願いしたい!と思うほどのプロがプロに依頼して下さった家づくりです。
[PR]
by iepro | 2011-07-27 19:49 | 建築日和

家づくりに熱中症(しよう!)

暑い!むし暑い!熊本の夏。
現場の職人の皆様!ご苦労様です。
そう思いながら今日一日が終わろうとしています。
今朝4時に目が覚めた私には、もうそろそろ終業の時間です。

朝は空楽早朝ミーティング後、設計事務所と打ち合わせ、そして、M邸の持ち投げの準備確認。
ランチ後、基礎工事中のH邸現場を見て、今度はT様宅へ訪問。
その後、コーディネータさんと一杯飲みながら打ち合わせに。

それが終われば、きっと睡魔が私を襲うでしょう。

それにしても、お子様たちは元気。
なが~い夏休みは子供の元気と親の夏バテ。さ~大変の世界。
a0156611_17103982.jpg

a0156611_17115495.jpg

M邸土曜3時から持ち投げです!お菓子もいっぱい用意していますよ。
a0156611_17124574.jpg

H邸の基礎が見えてきた!
T家のK君は元気を持て余している・・・。
a0156611_199559.jpg

ママの打ち合わせの後ろでは、夏休みの宿題、ポスターの作成に奮闘中のMちゃん。
a0156611_1911153.jpg


暑い!熱い!一日でした・・・。
私も家づくりに熱中しすぎて熱中症にならないように気をつけよう。
[PR]
by iepro | 2011-07-27 17:16 | プロデュース

価値観のものさし

家創りに対する想いは、人それぞれ多種多様。
どれが良くてどれが悪いかの判断はつけにくい。

今私が提案しているのは、設計者が母体となってつくり上げるもの。

先日のお客様との会話。

A様
「自分たちは家づくりにこだわりがあり、それをカタチに出来る施工会社にお願いしたい。」

もちろん、これは正しい要望です。
家族の要望やこだわりをちゃんと受け止めてくれる施工者。
大切な存在です。

その施工の前に、大きく関わるのが、設計者。

その存在を探すためには、どうしたらいいのでしょうか?

「はじめのいっぽ」の相談に来てください。

家創りの価値観のものさしにあった設計者の紹介を致します。

自分の価値観を理解してくれる方、受け止めてくれる方。
設計者にその器の大きさがあるかが重要です。
[PR]
by iepro | 2011-07-27 05:09 | 想い

家事動線は大事!

毎日食事、洗濯、掃除と効率よく家事をこなしたい!
の願いは、最近女性だけのものではないようです。
男女参画の時代。
女、男関係なく、家族として家事を楽しみながらやる!
これは、わが息子にも小学校の頃から言い聞かせてきました。
女性も仕事を持つ時代。
協力し合って家のことは出来るようになりなさい!と。

H邸ご夫妻のキッチン選び。
a0156611_5561125.jpg

カフェのようなキッチンにしたい。が奥様の要望でした。
今はアイランド型のプランを提案していますが、これから具体的にショールームを見て回り、予算も考えながら要検討の家事動線の打ち合わせが進みます。
a0156611_5582444.jpg

ご主人もしっかり考えて下さいね。
いっしょにキッチンライフを楽しんでいくために。
[PR]
by iepro | 2011-07-26 05:59 | コーディネート

先輩の家

これから具体的に家創りを考える時、参考にするもの。
それは実際に家創りをした人の家に行って、見て、体感すること。
a0156611_17532250.jpg

築3年目のお宅へKファミリーと伺いました。
a0156611_17542365.jpg

百聞は一見に如かず。
家づくりの先輩の話は参考になるはずです。
外観や設計プランは、住人十色。
それぞれのご家族の想いが形な成っていくので、同じものは出来ないはず。
でも、
家づくりに対する考え方、要望の伝え方、暮らしの工夫などは参考にしましょう!
Kファミリーの皆様。
Nちゃんの校区絞りなど、考えることはありますが、どんどん体を動かして、夢を現実にしましょうね。
[PR]
by iepro | 2011-07-25 17:59 | 打合せ風景