くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 121 )

家族を包み込むリビングのある家・祝宴!

上棟して2週間ほどが過ぎたN邸。
a0156611_1647496.jpg

昨日は、上棟祝いの祝宴でした。
と言っても、小さいお子さんもいるので、昼間まで棟梁たちに仕事をして頂き、昼食会です。
a0156611_1613966.jpg

チッチとサリーのような身長差のある、素敵なご夫妻と可愛いお子さん達に、祝いの飾りを持っていただきました。
飾りは、お神酒で清めて、天井柱に飾ります。
a0156611_16152855.jpg

そして、ご主人の挨拶から、上棟の祝宴は始まりました。
a0156611_16163273.jpg

皆さんが座っている場所は、キッチンダイニングの場所です。
a0156611_1620389.jpg

美味しいお弁当を食べ終わったら、皆さん自由行動。
ダイニングの横が、段下がりの、家族を包み込むリビングの場所です。
包容力のあるリビングです^0^
a0156611_16245228.jpg

兄弟の微笑ましい光景が。シャボン玉がたくさん飛びました。
ダイニングの奥には、和室もあります。
この家には、和室とリビングダイニングと屋外を繋ぐ広いウッドデッキも設けます。
a0156611_1632875.jpg

若杉さん!家が完成するまで、今まで同様、設計監理に力を注いでくださいね。
よろしくお願い致します。

Nご夫妻へ

祝宴のご準備大変だったと思います。
本当にありがとうございました。
お弁用も栗きんとんも、とても美味しかったです。
食欲の秋!至福の時間でした。
 
晴れ女のNママにも、感謝いたします。
[PR]
by iepro | 2014-10-05 16:17 | イベント

完成見学会の予告

空楽の家、完成見学会をします。

傾斜が創る空間美。
a0156611_923446.jpg

10月18日(土)19日(日曜日)セイラタウンの一角であります。
詳細は、後日また。
[PR]
by iepro | 2014-10-04 09:02 | イベント

家事・育児を軽やかに!

家を建てる計画が進む中で、やはり毎日考えるのが家事。
洗濯、掃除、料理。
これは、女性の仕事?

子育ても含めて、日々目が回るほどの忙しさ。
忙しいとは、心を亡くすと書きます。

ゆっくりとした時間もなく家事、育児に追われ、仕事もこなす。
スーパーウーマンたち。

実は、私もそのひとりでした。
「ながらで動く」で、仕事から帰って色んな家事を同時進行でしないと終わらない。
そして、寝る時はくたくた状態。

ある時、考えました。
どうして主人は手伝ってくれないのだろう。
どうして、子供たちは片付けないのだろう。

最初が肝心だったのです。今思えば。

家事の役割分担。子育ても役割分担。

家族の暮らしは、家族それぞれが出来ることを分担して助け合う。

その考え方を、家を建てる前に、決めておけば良かった。話し合っていれば良かった・・・。


何事も、経験して分かるものです。

特に、新築の家を建てた後は、色んなことで神経質になります。

長々と書きましたが、
「家を創る」ことには、色々な心構えと知恵とアイディアが必要!

その中で「整理収納」をテーマに、子育て真っ最中のお母さま方に

「心が軽やかになる、片付け上手な美人ママ」
になってもらうためのプチセミナーを開催致します。

日程は、8月以降またご案内します。
少人数制で、おいしいケーキとお茶を楽しみながら、暮らしに役立つ話を聞く!

家の設計図を見ながらでも、まだ家創りを考える前でも、家のリフォーム計画でも、どのタイミングでも参考になるはず。

講師は、インテリア関係の仕事に従事して、今は子育て真っ最中のママ。
仕事も、子育ても奮闘中なので、実践型の話がきっと役に立つはずですよ。

実は、私は家事全般が苦手。
なので、私自身も勉強したいと思っています。
いくつになっても、自分磨きは必要ですね。
[PR]
by iepro | 2014-07-12 09:09 | イベント

熊本の家づくり相談室

今、熊本でも色々な方が、「家づくりの相談室」をされています。
とても嬉しいです。

私が一軒目の家を建てる頃には、そんな人や場所はありませんでした。

選択肢が非常に狭く、住宅展示場へ行くか、親戚縁者の人に頼むか、近くにある工務店に行くか。

私が25年前に建てた家の業者決めは、「条件付き」
土地を必死で探したら、不動産屋の社長が、契約の時になって、この業者で家を建てるのが条件です。と言ったので「ショック!」
そこからスタートした家づくり。

専業主婦が、土地探しから始めて家を建て、住宅会社に就職して、今に至る四半世紀は濃厚でした。
色々な意味で。

この経験は、これからも誰かの為に活かしていきたいです。

家を建てたいと思いながら、どう進むべきか迷っている方。
土地を買い、家を建てるお金の不安がいっぱいな方。
住宅展示場へ行ってみたけど、なんか違うと思っている方。
皆と同じような家は嫌!と思っている方。

人生で何回も建てることのない家。

プロの話を聞いてみよう!と思っている方。

ご連絡ください。

家づくり相談室へ遊びにいらしてください。
きっと、頭と心のもやもやが、少しすっきりすると思います。

「はじめのいっぽカフェ」は完全予約制です。
お電話、メールをいただき、日程調整後、面談となります。
初回面談は無料です。

096-312-0783  東まで

家づくり相談室の場所はファーレルオーゴのHPをクリック(色字クリック)
会社名はイタリア語で、ファーレは「つくる」ルオーゴは「場所」の造語です。建築=イタリアのミーハーな私の考えで決めました。
a0156611_811566.jpg

ロゴマークは、「自然の恵みを取り込む心地良い暮らし」をイメージして。

シャワー通りの「相談室」がある場所は、沖縄出身の祖父が父に買ってくれた土地です。
ペルーに移民して苦労しながらも、父を育て、熊本に来た父の為に「この地に根を張って、たくましく生きるように」と祖父が借地だった場所を買ってくれ、私はそこで産まれ育ちました。

祖父は英語が堪能で引率者としてペルーに行ったのですが、現地はスペイン語しか通じず、苦労したそうです。

なので、イベントギャラリーとして使う時は、スペイン語の「ルーツ」直訳は「根」と言う名前「ライゼ」を使います。祖父への尊敬の想いを込めて。

「家を建てる」には多くの物語があるはずです。
物語の1ページ目を書き始めるお手伝いをしますよ!

お気軽に、普段着気分でご連絡をくださいね。
[PR]
by iepro | 2014-06-15 08:03 | イベント

完成見学会やってます!

今日、明日御船で完成見学会をやっています。
a0156611_2015081.jpg

玄関で私がお出迎えしていますよ!
a0156611_20124333.jpg

詳しく「空楽」のホームページのインフォメーションをご覧ください。
会場では、今設計打ち合わせ中のHファミリーが、設計者の直理さんの説明を真剣に聞かれていました。
a0156611_2044926.jpg

図面では分からない、空間を体感出来たはず。
a0156611_20162969.jpg

パパ、ママが説明を聞いている間、キッズコーナーでお子さん達は楽しんでいました。
a0156611_20192176.jpg

[PR]
by iepro | 2014-05-17 20:19 | イベント

粋な和ごころ

最近は、畳の間が少ない言われますが、私が担当している家創りは、かならず和の空間があります。
嬉しいことです。
ジャパニーズスピリッツ!

今日から、器季家カフェでは「くまもと・粋な和ゴコロ展」を開催。
a0156611_79076.jpg

人生の大先輩の女性お二人の手仕事が並びます。
a0156611_710632.jpg

山鹿の樹木園を息子さんに譲り、今は苔玉つくりが元気の源の竹熊好子さん。
a0156611_7112552.jpg

熊本市の染物工場の女将さん、間林弘子さんの染の手提げ。

どちらも、粋な和ゴコロとして、素敵な作品たちが出来上がりました。

私は、人が輝けば、まちが元気になる!
をモットーに「つくるdeつなぐ」で動いています。

空間を彩る!人を彩る!
粋な和ゴコロ

器季家カフェ(色字クリック)
5月24日まで開催。連休中は休みなしで展示会開催してます。
11日、18日の日曜日は店休日です。
[PR]
by iepro | 2014-05-01 07:16 | イベント

湖畔のアトリエ見学会

今週末、完成見学会を開催。
熊本市の水辺動物園の駐車場から徒歩3分の湖畔に建っている家です。
a0156611_2053415.jpg

桜が満開の時は、最高の眺望でした。
a0156611_207089.jpg

2階の仕事部屋からの風景。

施主は、空楽の若杉伸二さん。

詳細は、空楽HPのインフォメーションをご覧ください。(色字クリック)
[PR]
by iepro | 2014-04-21 20:07 | イベント

上棟式

T邸上棟式。
夕方からスタートしました。
棟梁をはじめとして、T邸プロジェクトチーム全員集合の祝宴。
a0156611_191774.jpg

心地良い風が吹き抜けるリビングダイニングのスペースが祝宴の場所になりました。
a0156611_195877.jpg

ご主人の挨拶のあと、乾杯!!!
a0156611_193880.jpg

気持ちもお腹も幸せ気分の時間でした。
[PR]
by iepro | 2014-04-16 19:05 | イベント

熊本の花あしらい

熊本の草花を愛し、育てて活かす。
a0156611_1636258.jpg

女性陶芸家、味府礼子さんと草心流の本田草友さんのコラボ展。
準備中の様子。
a0156611_16371335.jpg

陶芸も花道も女性ならではの感性と、かなりの力仕事です。
a0156611_16403998.jpg

普段の暮らしを楽しくする器と、空間を彩る花。
a0156611_16413050.jpg

a0156611_1642098.jpg

笑顔のお二人が4月4日から7日まで、シャワー通り、ライゼでお待ちしています。
もちろん、東も。

家創りに大切な、「暮らしをどう楽しむか?!」のヒントがあるはずですよ!
[PR]
by iepro | 2014-04-04 16:43 | イベント

沼山津ベース

初めてお会いした時、なんて素敵なご夫婦だろう!が第一印象のT邸が完成まじか。
a0156611_1932679.jpg

ご夫婦共通の趣味が自転車。
その趣味を楽しむスペースが玄関を入ってすぐにあります。
a0156611_19334249.jpg

自転車を磨いたり、眺めたり、こもったり・・・。
ご主人のオフを楽しめる空間です。もちろん奥様も参入OK!
a0156611_19353319.jpg

只今、最後の仕上げを大工さんがしているところ。
a0156611_1937871.jpg

イケメン棟梁の職人技が各所にみられます。
a0156611_19375021.jpg

2階から見下ろすリビングの風景。

当初、Tご夫婦は古民家風の色合いを望んでいらっしゃいました。
茶褐色の床。
でも、設計者、スペースラボの佐藤さんの想いも受け入れ、無垢材の風合を活かした内装になりました。

私個人は、とても嬉しい結果です。
なぜならば、経年変化の味わいを感じていただけるから。

私は、革工芸でプロになろうと思った時期が十代後半にありました。
着色しない革にオイルだけを塗って、その後は使い込むほどに革の馴染む色合い。
本革の経年美。
それと同じことが木材にもいえます。

自分の家も、使った木材は、そのままの色、オイルも塗っていません。
譲り受けた築80年の家の、塗りの建具とは色合いが違います。
でも、本物に、「もどき」は負けると思ったから、漆塗りの建具に合わせて、近い色に塗るということはやめました。
a0156611_19495010.jpg
(我が家)
それが、年月の経過と共に色も変わり、風合いを出していくのです。
a0156611_20191939.jpg

完成時に増して、月日が経つごとに心地よさと美しさを体感できるT邸の完成が待ち遠しい。
[PR]
by iepro | 2014-02-19 20:03 | イベント