くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

カテゴリ:お宅訪問( 140 )

グリーンブロック

太陽の日差しが、厳しくなる季節。
紫外線も気になります。
a0156611_1249967.jpg

平屋のS邸。
一年間を通して暮らし、真夏の日差しがベランダのタイルに反射して、リビングが暑いという相談を受けました。
植栽は自分でします。の計画でした。
もちろん、想定される不都合なこと等、事前に設計監理者から説明は受けられたはず。
でも、暮らしてみないと分からないことも多々あります。

そこで、ベランダ前に植栽で日差しをシャットアウトすることを提案。
a0156611_12522347.jpg

グリーンブロック計画。
たかが一本の木。
されど、一本の木。
季節に応じてどれだけの日差しをどのようにして取り込むか!遮るか!
設計者は、外構の植栽まで考え、その計画をカタチにして、初めて「家庭」が完成すると思っています。
窓、屋根、外構。関わり方のバランスが心地よさへと繋がります。

Sさん。あと数年で紅葉達も茂り、上手に陽射しとつき合っていけると思いますよ。
[PR]
by iepro | 2015-05-30 12:56 | お宅訪問

我が家が一番!

不思議なことに、空楽で家を建てて頂いた方々も、見学会に遊びに来てくださいます。
もう一軒家を建てる?ではないと思いますが。
a0156611_731847.jpg

花立のIファミリーのご来場。
打ち合わせ中ははママのお腹にいた姫も
a0156611_745528.jpg

こんなに可愛く大きくなりました。
他の家を見学して、皆さん心で思われていると思います。
「我が家が一番!」と。

どの家も、自然素材と空間設計と光と風、そして窓からの緑への建築理念は同じです。
でも、どの家もそのご家族のためだけに設計施工していくので、それぞれ違います。

長い時間打ち合わせをして、自分サイズに皆で創り上げた我が家。

建てた後は、暮らすご家族が日々の暮らしの中で、快適な空間として愛おしく進化させてほしいと願っています。

日々お忙しいIご夫妻にとって、家ではゆっくりと暮らして頂けることを祈っています。
[PR]
by iepro | 2015-03-16 07:11 | お宅訪問

築6年、経ちました。(その2)

K邸のウッドデッキは広くてご夫婦の寝室とダイニングを屋外で繋ぐ役目もしています。
a0156611_9224280.jpg

でも、屋根が無いので、、傷みが出てきました。
無垢の木材を使用しています。
痛みは仕方ありません。
ご理解を頂き施工しました。
さて、これからの暮らしで、ウッドデッキとどう付き合っていくか?
痛んだところだけ変える?
全部施工し直す?
無垢材を止めて人工的な素材にする?
屋根をつけて、風化の時間を伸ばす?
a0156611_9352037.jpg

色々検討して、梅雨前に工事をする予定です。
家のメンテナンスは、早めにしておけば、費用も軽減できることがあります。
10年目に向けてKさんも色々チェックが始まりました。

この6年で大きく変わったK家の室内空間。
お子さんの結婚、出産で、二人のお孫さんが遊びに来るようになって、
家の雰囲気も変わりました。
a0156611_9295793.jpg

コンセントに色々詰めてしまうのでと、カバとイルカのカバーを。
a0156611_9361024.jpg

可愛い!。

K邸の外壁に、植栽の新緑が映える時期がもうすぐ訪れます。
a0156611_9433875.jpg

そして、中庭は日当たりも良く、お孫さん達が夏はビニールプールで、楽しそうに遊ぶ姿も想像できます。

暮らし方は、しばらく大人から子供中心になりそうですね。
[PR]
by iepro | 2015-02-22 09:31 | お宅訪問

築6年、経ちました。(その1)

閑静な住宅街の建替え工事をさせて頂いてから、6年が経ったK邸。
a0156611_87169.jpg

隠れ料亭のような外壁も月日と共に、色も落ち着いていました。
a0156611_882933.jpg

外玄関を横から見たところ。中は?
a0156611_895233.jpg

坪庭があります。
風や雨、そして季節の風など、和室から自然を感じることが出来る贅沢な空間。
[PR]
by iepro | 2015-02-21 08:14 | お宅訪問

やっぱり良い!

久々に、空楽の家を回りながら思うこと。
a0156611_21464579.jpg

やっぱり良い!
自我自賛の想いですが・・・。
[PR]
by iepro | 2014-12-28 21:47 | お宅訪問

ハンドメイドを楽しむ暮らし

クリスマスイブの夜伺ったH邸。
a0156611_9432018.jpg

2世帯住宅なので、それぞれの玄関に可愛いリースが飾ってありました。
a0156611_9445181.jpg

鉄の作家、ズべさんの玄関取っ手も良いですね!
Hご夫妻は、南仏の田舎暮らしの雰囲気に憧れて、色々な素材を集めて、ご自分達でハンドメイドで作っていらっしゃいました。
a0156611_9482792.jpg

リンゴ箱が、収納箱に変身。
a0156611_9504627.jpg

そして、収納棚もリンゴ箱で制作予定。
なかなか面白い発想です。
a0156611_9583323.jpg

クリスマスイブに、楽しいハンドメイド計画を聞かせて頂きました。
H邸の家創りはプロに任せること。で、ひとつ完成しました。
そして、室内外の家具や小物を自分達で楽しみながら作ること。
これは、エンドレスで広がっていくのでしょうね。
素敵です!
[PR]
by iepro | 2014-12-26 09:53 | お宅訪問

★クリスマスライブ&新築祝い♪

昨日は、M邸でクリスマスライブがありました。
新築祝いのおもてなし演奏会です。
a0156611_921493.jpg

Mご夫妻は、アイルランド民謡のバンド活動が縁で結ばれたご夫妻です。
音楽が倖せを育んでいるのです。
ハーブ、エレピ、フルート、ギター、アコーディオン、そして奥様の歌声。
心が癒される時間でした。
a0156611_923516.jpg

そして、祝宴の開始。
ご主人の挨拶と、直理さんの乾杯!でホームパーティーの始まり。

それぞれ好きな場所でくつろぎます。
この家の階段は、とても大きな存在です。
ある時は、観客席に、ある時は本を読む場所に、そしてある時は会話を楽しむ場所にと。
a0156611_924672.jpg

直理さん真剣な表情は、私が持参した赤ワインの味を堪能している様子です^0^
BGMのクリスマスソングを聞きながら、空楽もメンバーもおとなの静かなクリスマスを愉しみました。

家が建って一年が経ち、やっと新しい暮らしにも慣れた時期の祝宴は、とても心和むものでした。

Mご夫妻へ
予想通りの素敵なクリスマスライブありがとうございました。
階段を観客席として、お二人の演奏を聴いてみたい!の想いが叶い、皆大満足です。
ありがとうございました。

また来年も楽しい企画を一緒に考えましょうね。
これからも、よろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2014-12-22 09:24 | お宅訪問

夢を叶える家

Hさんに初めて会った時のことは、今でも鮮明に覚えています。
心が元気ではありませんでした。
息子さんの事故死を乗り越えるのに必死の状態。
それが何年も続いていたのです。
愛しい我が子との別れがどんなに辛いものなのか。
自分にも同世代の息子がいたので、何とかしてあげたいの気持ちでいっぱいになりました。

家創りは「こころの元気」が大切です。
色々な事を語り合いました。Hさんと私は、同じ年齢です。親しくなるのに時間はかかりませんでした。

一番最初にお聞きしたのは、
「あなたの夢は何ですか?」
「どんなことをしている時、倖せの笑顔になりますか?」
でした。
Hさんは「・・・」
きょとんとされて
「色々、展示場を回り、営業の方と話をしましたが、そんな質問をされたのは初めてです」
と困惑されていました。
でも、私には、Hさんの家創りには、まず、夢や希望を楽しく語ってもらうことが大事と思いました。
「若い頃は絵本作家になりたかったのですが、そんな夢、すっかり忘れていました」

それから、家創りのテーマが出来ました。
「大人になっても楽しめる絵本を飾れる家を創りましょう!」
何かあるごとに、涙目になるHさんを励ましながら、家創りは進みました。


そして、昨日
「大人のための絵本空間 ちっくたっく」へクリスマス朗読会とティーパーティーのお誘いを受けて、伺いました。
a0156611_11322417.jpg

泣きべそだったHさんが、皆さんの前で絵本の説明をしています。
a0156611_11342683.jpg

クリスマスにちなんだお菓子も手作りで。
a0156611_11351426.jpg

夢も現実になり、家には絵本棚を多く創りました。
a0156611_11362455.jpg

昨日、朗読された絵本たち。
a0156611_1138611.jpg

吹き抜けの窓から優しい日差しが降り注いでいました。



私は、家を創る前、家が完成してから、そして、数年間色々勉強され、絵本空間として、今活動されているHさんと、久々にお会いして、とても、いきいきとされている姿に安心して、嬉しくなり、涙が溢れてきました。
こちらの方が、泣きべそ状態です。
そんな私の気持ちをくみ取ったHさんは
「東さん、もう私泣いてませんよ。」と微笑みかけてくれました。

家とは固体の建築物を建てるだけのことではありません。
そこに暮らすご家族の笑顔をつくる活きた場所を、一緒につくり上げる。ということなのです。
帰り道は、とても倖せな気分でした。

H家の皆様
とても温かいクリスマスプレゼントを頂きました。
ありがとうございました。
ハッピー❤メリークリスマス!!!
[PR]
by iepro | 2014-12-21 11:48 | お宅訪問

メロディ―を奏でる家♪♪♪

久しぶりに、音楽家のご夫妻が暮らすM邸へ伺いました。
a0156611_1755419.jpg

この家の設計コンセプトは、メロディーを奏でる空間を創る。
防音設備を整えたピアノ室と、録音室もあります。
広い階段は、ホーム演奏会の時の観客席にもなります。
a0156611_17573326.jpg

階段下のリビングが演奏スペース。
今度、新築祝いも兼ねて、クリスマス演奏会も予定しています。楽しみ♪♪♪

「あれ~。恥ずかしい」
a0156611_17595733.jpg

Mご夫妻と私の写真も飾ってありました。
器季家カフェでクリスマスライブをしてもらった時のもの。
一年の終りに、清らかで清楚なMご夫妻の演奏と、歌が聴けることは、私にとって倖せなことです。

奥様から「とても快適に暮らしていますよ!」のお言葉もいただき、更に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
[PR]
by iepro | 2014-12-18 18:04 | お宅訪問

クリスマスガーデン

大牟田のN邸に、コーディネートを担当した坂梨さんと一緒に伺いました。
クリスマスガーデンの見学に。
日没前はこんな感じ。
このお庭は、Nさんおひとりで作られました。
a0156611_21262341.jpg

季節、季節の草木や花を考えながら、手入れの日々です。
夕暮れ時になると
a0156611_21192670.jpg

こうなります。
a0156611_21212137.jpg

可愛い!そして、玄関内には
a0156611_2154427.jpg

可愛い連君とNさま。小柄美人のどこにあの庭を作るパワーがあるのか???
a0156611_21433196.jpg

そして、後の白い石壁に立つ坂梨さんはどこを見ているのか???

a0156611_2145181.jpg

夕ご飯までご馳走になり、楽しいクリスマスガーデン見学でした。

Nさま。
素晴らしいクリスマスガーデンイルミネーションでした。
そして、美味しい夕ご飯も感激です。
キッチンから毎日庭を眺めて倖せ!と言って下さり、私達もその笑顔に喜びを感じました。

家は、愛しいと思って下されば、どんどん心地よい空間になります。
これからも、家も庭も可愛がってくださいね。
よろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2014-12-03 21:27 | お宅訪問