くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

カテゴリ:打合せ風景( 391 )

ステンレスオーダーキッチン

横の細道を活かす家のS様と一緒に、オーダーキッチンスタジオへ。
a0156611_19455425.jpg

ショールームを回ってみて、ご自分が求めていたものが、分かったようです。
シンプルなステンレスの天板キッチン。
a0156611_1947762.jpg

こんなデザインのキッチンできますか?とイメージ写真を持参されました。
a0156611_19481223.jpg

S様のイメージは超シンプルなもの。
でも、プロが使うキッチン。
決して安くはありません。
ガゲナウ社の食洗機も。
a0156611_19502152.jpg


何が優先順位のトップになるのか?
これから、具体的に決めていかれるはず。

ちなみに、今日伺ったプロフェッショナルスタイルキッチンの所長は、私の同級生でした。
小中学校の。
偶然の出会いに、お互いビックリ。

良いご縁になれるかな。
夢と現実を調整して、具体的に進めていくのが私の役目。

さ~~~!
憧れのキッチンスタイルが、どんなカタチで出来上がるのか?楽しみです。
[PR]
by iepro | 2016-03-25 07:27 | 打合せ風景

KAJIRAKUの家・仕上げ編

照明もつき、建具の最終チャックやカーテンの打ち合わせをした小川町のK邸。
もうすぐ完成です。
外見からは平屋。
a0156611_19351458.jpg

優しい外壁の色。メンテナンスし易く、汚れも目立たない色と仕上げ。
a0156611_19364563.jpg

建築地の状況を考慮した軒の出。
a0156611_19381998.jpg

中に入ると平屋でありません。
ロフトが。その横の屋根裏部屋も収納用にはもったいないくらいの広さ。
a0156611_19401935.jpg

素敵な照明もつき、夜の灯りが楽しみですね。
a0156611_19411849.jpg

廊下のない家。
低めの白い壁は、この家で「区切る」の大きな役割をしています。

ご夫婦共に、お仕事が忙しく、いかに効率よく、家事が楽しく、楽に出来るか?!をテーマにした家。
「KAJIRAKUの家」

私の写真より、実際に見学して頂くと、この空間の心地よさが分かっていただけるはず。

4月には、施主のご好意で内覧会を計画しています。
ご案内は、また次回に。
[PR]
by iepro | 2016-03-13 19:55 | 打合せ風景

横の細道を活かす家・カタチと色編

平面、立面の図面から、今度は立体的なカタチを確認する。
a0156611_22313813.jpg

模型が登場して、カタチが明確に。
a0156611_22365369.jpg

初めて模型を見た息子さんは、興奮していました。
a0156611_22381151.jpg

小人の家を覗いている気分かもしれませんね。
a0156611_2240479.jpg

サッシや外壁の色、屋根の色、室内の色など、設計者が「色」のイメージを伝える時間でした。

S様

今日はご主人にお会いできず残念でした。

明日は神社でお祓いを受けて、さらに気持ちを引き締めて、着工までの準備を進めましょうね。
造作キッチンのイメージも、再度ご検討くださいね。

長く使うキッチンです。
見せる収納、隠す収納、機能性と美しさ。

そこに立つSさんが、いつもスマイルでいるためのデザインを考えていきましょうね。

これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2016-03-02 22:46 | 打合せ風景

通潤橋ハウス

山都町の通潤橋にかかわりの深いMご夫妻の家づくりが始まっています。
今月半ばは上棟です。

今夜の打ち合わせは、配線計画、照明の機種の提案。
a0156611_23435376.jpg

一回の説明では、分からない照明計画。
a0156611_2347895.jpg

ご自宅に戻って、図面を眺めてゆっくりイメージして下さいね。

仕事が終わってからの夜の打ち合わせ。
お疲れ様でした。

上棟後は、現場での打ち合わせも増えてきます。
更に、図面から立体的なカタチがみえてきます。

気候も春の陽気で、現場打ち合わせも楽しくなるでしょうね。

M邸には、薪ストーブを設置します。
今年の年末は、薪ストーブの炎に癒される時間が出来ますね。

我が家も、あと一ヶ月位は、楽しみたいと思っています。
a0156611_23563817.jpg

[PR]
by iepro | 2016-03-01 23:56 | 打合せ風景

横の細道を活かす家・工事見積もり説明編

「横の細道を活かす!」これが私が最初に土地を見た時の感想。

自我自賛ですが、これは正解だったと思います。

まだ、実際に家は建っていませんが、「みえます」

ご家族が横の細道に面したウッドデッキで、バーベキューをしながら笑顔の会話に花が咲いているのが。

なぜか、私もその中にいます。
ビール片手に横の細道に面した家庭菜園の採りたて野菜を、ほおばっている姿が見えるのです。
楽しい妄想です・・・。

a0156611_14485919.jpg

ということで、二世帯三世代同居住宅のK&S邸の工事見積もり金額が出ました。
設計プランが確定したのが、年末だったので、少々お待たせしました。

でも、現場監督の服巻さんの尽力で、予算内で満足の提案をしてもらいました。
a0156611_14501648.jpg

土地購入からのスタートだったので、全体予算はシビアに進めてきましたが、
こだわりは、家族を繋ぐ設計空間です。
a0156611_14513317.jpg

若杉さんの説明に、お父様も「なるほど!」のご満足の様子でした。

次は、請負契約をして、役所申請等の手続きと住宅ローンの契約。

夢と現実が、同じ着地点に整いました。

これからは、具体的な設備や色や形の確認、選択、決定の繰り返しが、始まります。

大変だけど、楽しい第2幕のスタートです。

K様S様

ご家族全員での打ち合わせも、時間調整が大変ですね。
効率よく、進めていきましょ。

これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2016-01-21 14:57 | 打合せ風景

KAJIRAKUの家・収納

収納スペースは多い方が良い。

ただ、置くスペースがあると、どんどんものが増えるということへも繋がる。

何十年も引っ越しをしない家で、子供部屋を使わなくなったら、その部屋も納戸と化して、ふたり暮らしなのになぜ?という状態の家の大掃除を手伝ったことがある。

増築ではなく、減築。
ふたり暮らしに最低限必要なものだけを置く建替え。

昨日のK邸打ち合わせ。

収納スペースの活用法まで、若杉さんは伝授していた。
収納棚や引き出しを家具職人に依頼すれば、かなりの金額になる。
費用をかける所と自分で工夫する所を、皆で考える。
費用対効果は、家創りには大切なこと。
a0156611_16385778.jpg

今年初の打ち合わせ。
a0156611_1639391.jpg

大人達が家創りで悩んでいる横では、子供たちは、すでに立派な家の内外で楽しい暮らしを想像していた。
a0156611_16411019.jpg

K家とスタッフの子供たちがにぎやかに、おもちゃを散乱させながら遊んでいる。

収納を意識したKAJIRAKUの家には、お子さんの玩具の収納場所も、きっと決まっているのだろう。
これは良いことです。
出したら、直す。
「収納」から片付けの習慣が身につく。
[PR]
by iepro | 2016-01-10 16:47 | 打合せ風景

KAJIRASKUの家・キッチンを決める!

今年最後の打ち合わせ。
小川町のK邸プロジェクトチーム全員集合。
a0156611_1840761.jpg

打ち合わせの後半になると、Hちゃんも慣れてきて、カメラ目線になります。^0^
a0156611_18411947.jpg

空楽の母は、孫と遊びながら、片耳はダンボの耳のように、アンテナを立てて、打ち合わせの流れを聞いています。(絵はあつみお姉さん?!)

キッチンで悩まれていた、奥様。

直感!もありかも。
最近のシステムキッチンは、どこのメーカーも優れものが多い。

決めたら、後は使いこなすのみ。
料理のレパートリーが増えることを期待して・・・。

現場は、冷え込みが厳しい時期に入りますが、室内での作業はさほど寒くいはず。
棟梁達に声かけに行かれる際に、断熱効果も確認されると良いですね。

来年の夏休みは、新居の庭にHちゃんのプールでも出来ているのかな?!

完成が楽しみですね。
[PR]
by iepro | 2015-12-28 18:45 | 打合せ風景

山都町Mハウス

ご主人のふるさと、山都町に東京から戻り、家を建てるMご家族。
土地購入から始まり設計打ち合わせ、工事見積もり確認、請負契約が年内に終了。
昨夜は、M邸プロジェクトメンバー集合で、今年最後の打ち合わせ。
a0156611_11171323.jpg

平面立面図で説明してきた家の形を模型で確認してもらいました。
a0156611_11183834.jpg

そして、キッチン、浴槽の増減金額も確認。
a0156611_11211194.jpg

夢も理想も、現実も大事。
予算を意識しながら、これからも打ち合わせは進めていきます。
年明けて、基礎、棟上げと進んでいくと、理数系男子の息子さんも、楽しく見学してくれるはず。
a0156611_11232846.jpg

将来の夢に、結びつく刺激になれば嬉しいのですが・・・。

山都町M邸プロジェクトチーム
代表 Mファミリー
設計監理 佐藤 健治
現場監督 直理 正光
コーディネート 川端 亜紀
現場プロデュース 宮崎 大介 
住まいりんぐサポート 東 久美子
[PR]
by iepro | 2015-12-27 11:27 | 打合せ風景

三世代で収穫を愉しむ家・設備編

見積もり金額を確認して、契約を終えたYご夫妻。
次は、設備確認です。
提案した設備がどんなものなのか?!
初めてのショールーム訪問です。
a0156611_10161842.jpg

選択肢があるということは、「悩む」ということ・・・。
a0156611_10185687.jpg

料理はしないというご主人も真剣に、説明を聞いていました。
新居では、ご主人もキッチンに立って下さいね。
私の提案は
「男子、厨房へ入るべき!」です。^0^
a0156611_10213772.jpg

お風呂のパネルの色も選ばれました。
何だかワクワクの楽しそうな、パパとママが近くにいないのも、気がつかず
a0156611_1023946.jpg

生後3か月の二男君は、「眠たい!」という表情。
空楽のバ~バとずっと一緒でした。

設備確認後は、自分達が納得して決める段階に進みます。
キッチン、浴槽、トイレ、洗面のこだわりどころを、ご夫妻で考えて「決定」に進んでくださいね。

時間はまだあります。
まずは、お風呂決定が一番です。

楽しく、ショールームめぐりをしてみてくださいね。
[PR]
by iepro | 2015-12-17 10:28 | 打合せ風景

三世代で収穫を楽しむ家・見積もり編

設計プランが決まり、ワクワクからドキドキに変わるのが見積もり説明。
a0156611_13342532.jpg

今まで、ふわふわしていた気持ちが、急に現実に戻る瞬間。
工事金の見積もり金額。
最初に、資金計画を立てているので、高額な金額の差は出ないように、設計者は仕様書を作成しています。
それでも、ドキドキ。
a0156611_1337540.jpg

そんな、パパとママの様子を見ながら、お兄ちゃんはどのおもちゃで遊ぼうかと検討中。
生後3ヶ月の弟君は、空楽のバ~バに抱かれています。

見積もり説明も終わり、ほっとひと息のYご夫妻。
次は、契約と、設備決めと、融資先の決定を進めていきます。

ドキドキから、ちょっと安心の笑顔で、帰って行かれました。

Yご夫妻へ
今から、色々と決めることが出てきます。
分からないこと、即答できないことは、無理せず、流されず、遠慮せず、時間をかけて良いですよ。
悩んで決めたことへは、想いが募り、愛着も湧いてきます。
お任せはだめです。
信頼関係で、委ねることは重要ですが、
その前に、しっかり考えて下さいね。
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by iepro | 2015-12-10 13:42 | 打合せ風景