くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

カテゴリ:建築日和( 325 )

20代の家

ご夫婦共に20代の天草の家。
土地は実家から譲り受けての家づくり。
a0156611_16395825.jpg

まだ外観はベールに包まれています。
中は
職人さん達が機敏に仕事をしていました。
a0156611_16412742.jpg

少しキッチンのイメージも湧いてきたところ。
a0156611_16422219.jpg

ご親戚が集まる床の間がある和室。
ここは20代のご夫婦にとっても気を使うところ。
とても良い雰囲気の和室になるはずですよ。
Hさん
5月の連休には引越しできそうですね。
もうしばらくお待ち下さい。
[PR]
by iepro | 2010-03-23 16:44 | 建築日和

餅なげ

先日、上棟式の餅なげがありました。
a0156611_8451422.jpg

五色の旗が揚げられて屋根の上で式が始まります。
a0156611_8415812.jpg

小雨の中、大勢の人が集まり、祝いの餅を拾います。
a0156611_8475772.jpg

子供達もビニール袋持参で集まってきました。
H邸の完成までを、どうか皆様見守っていて下さいね。
[PR]
by iepro | 2010-02-13 08:49 | 建築日和

上棟

今週末、上棟して来週餅投げをするH邸現場。
建築地は天草。
a0156611_1855840.jpg

直ぐ近くはもう海です。夏は気持ちがいいでしょうね。
a0156611_1871926.jpg

柱を建てる準備が進んでいます。
a0156611_1883875.jpg

設計した直理氏から基礎施工の説明を聞いているHご主人。
どうか今週末天気でありますように!
[PR]
by iepro | 2010-02-03 18:10 | 建築日和

リノベーション

今2物件のリノベーション工事が進んでいます。
ひとつは家族構成は同じで、個室が欲しいお子さんの為の部屋をつくることと独立していた和室をリビングダイニングキッチンとつなげることで広々とした空間をつくる。
もう1件は、お父さんと息子さん家族が同居する為の新しい個室とミニリビングつくり。
どちらも、先々親の介護も見据えてのリノベーションも含まれています。
お父さんのひとり暮らしの家に部屋を創るN邸はリビングの吹き抜けを2階のミニリビングに。
a0156611_2041815.jpg

屋根裏を利用してお孫さんの部屋に。
a0156611_206020.jpg

なかなか面白い空間が出来そうです。

リノベーション工事をするとき、必ずお客様にお伝えすること。
テレビの「ビフォーアフター」で工事金額が出てきますが、あれはかなり安い提示金額だと思います。
テレビ番組はあくまでも見せるを意識したもの。どこかで金額を調整しているなずです。
もちろん設計費も含まれていません。

既存の建物を考慮しながらのリノベーション工事。
費用対効果は充分ある設計力、施工力に期待して、お客様と同じ心境で完成を楽しみにしています。
[PR]
by iepro | 2010-01-27 20:12 | 建築日和

狭小住宅(街中編)

シャワー通りから歩いて1~2分の所に間口5m、奥行き20メートルの敷地があった。
私が生まれ育った場所で散歩コース。
以前住んでいた方も知っていたので、家が解体されて、更地になったとき、「あれ?」と通り過ぎた。
そして、しばらくするとあっという間に足場が組まれ、家の外観が見えた。
a0156611_11421384.jpg

この家の設計は坂本達哉氏。
a0156611_11444751.jpg

限られた敷地条件。準防火地域で商業地域。メリットとデメリットの両方をいかに設計に活かすか。
その上、施主は土地から購入の為、建築費の予算が厳しい。
a0156611_11464374.jpg

30代のご夫婦が今度生まれてくる赤ちゃんのために建てる家。
ハウスメーカーや工務店にも相談したが、設計力と施工費で難航して計画が進まなかった。
そして、坂本氏と出会う。
超省コスト狭小住宅。
この条件の敷地は建築家でなければ、快適な空間は生まれないと思う。
完成は2月末、内覧会予定。楽しみ!
[PR]
by iepro | 2010-01-07 11:50 | 建築日和