くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

カテゴリ:楽しみ( 223 )

福・福・気分

昨日は、初午。
商売繁盛をお願いに熊本城稲荷神社へ。
行く途中、福男の知人に会い
「僕達が誘導してあげる。」と前を歩かれました。
a0156611_17503574.jpg

ラッキー!いつもお世話になっているまるみや珈琲の社長達と一緒に神社まで。
a0156611_17531558.jpg

今年から「ファーレ・ルオーゴ」で仕事をしていくので、うまくいきますようにお願いして、帰ろうとしたら
またまた福男の皆さんたちから、名前を聞かれて
a0156611_1755838.jpg

「ファーレ・ルオーゴの東久美子さんの今年一年の商売繁盛をお祈りして」と三三七拍子で送ってくれました。
何だか福・福気分のひと時でした。
[PR]
by iepro | 2010-02-02 17:57 | 楽しみ

花のある風景

オフィスはビルの中。
コンクリート打ちっぱなしの状況に塗り壁。
そこに、花があるだけで気持ちが華やぐ。
私は何事も小よリ大で、枝モノが好き。
活け方が分からないといったほうが正解かも。
a0156611_737230.jpg

日が暮れて、お花の模様替え。玄関で赤虎と。
満開になった百合も最後のひとひらまで飾りたい。
a0156611_7393078.jpg

猫柳に赤い花を添えて華やかさを。
a0156611_7411775.jpg

お正月花がまだしっかり咲いてくれてるので花器を変えて、白虎と。
そして
先日「書のアート・教室寧々塾」で書いた?ものを額に入れ壁に。
a0156611_7535317.jpg

これでまた室内の風景が変わりました。

お花の存在で、室内空間が楽しくなります。
もちろん、道に咲いている野草でも可愛い。
日本は四季の移り変わりで多くの空間演出が出来ます。

「花を飾る」小さな幸せに歓びを感じるひとときです。
こんな空間です。お気軽に遊びにいらしてください。家づくりのことを気楽に話せるようにと事務所らしい堅苦しいのモノは一切置いていません。
時々、どこで仕事しているんですか?と聞かれます。
カフェかサロンのような雰囲気なので。

仕事?生活そのものが仕事なので、特に机もありません。
見せる収納、隠す収納。色々工夫しています。

家づくりカフェへ皆様お越し下さい。スローな音楽を聴きながら、珈琲を飲む。
そして、雑談のように感じる「暮らし方」の話。
これが「はじめの一歩」です。
[PR]
by iepro | 2010-01-31 07:47 | 楽しみ

温故知新

家づくりにも「温故知新」の設計がある。
それがリノベーションにも繋がっていくと思う。
好きな雑誌「住む」
a0156611_1652539.jpg

今年のビジネスプランの中に「リノベーションをしよう!」の推進がある。
それは決して建築に限らない。
モノの再生。空間の再生。デットストックの資材の再生。
色んな古くて質の良いものを現代に活かす。蘇らせる。
「住む」の冬号を読みながら、この本の編集長は私と同じ感性の持ち主だ!と
ひとりにやけていたら、何と!!!
a0156611_16583341.jpg

大好きなナガオカケンメイさんの記事が。
熊のプーさんみたいな優しい顔の奥に凄いエネルギーを持ち合わせているデザイナー。
私が望む家づくりは「経年美の家」
彼が望むのは「ロングライフデザイン」
カタチは「家」と「モノ」で違っても「良いものは時間を経ても良い」
ということで
我が家にも80年前位につくられた建具を使いました。
a0156611_1743665.jpg

当時の職人技がまた蘇ります。
[PR]
by iepro | 2010-01-06 17:05 | 楽しみ