くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

2017年 04月 17日 ( 1 )

私の桃源郷

南阿蘇の家が被災して1年。
非難地域になり、時々風を通しながら、少しづつ荷物を持ち出しています。

本震後敷地に亀裂と地割れが出来て、もう怖くて住めない。
手放そうと後ろ向きの日々でした。

でも、1年も経つとやっぱり心地よい場所です。
室内も落ち着く。
と以前写した写真を見ながら懐かしく思っています。
a0156611_16135674.jpg

地震前、ひな人形を飾っていた時期。
a0156611_1691983.jpg

a0156611_1695799.jpg

2月に孫と娘と雪投げしたのも懐かしい。
a0156611_16102019.jpg

梅雨と台風の時期を過ぎたら、本格的にかたずけを始めようと思います。
楽しい幻の場所、桃源郷のような場所。

安心して住めるのはいつの日か?
[PR]
by iepro | 2017-04-17 16:12 | 想い