くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

2017年 01月 11日 ( 1 )

シニアのひとり暮らし・平屋のリノベーション

60代の男性が、一人で暮らす平屋。
熊本地震で大規模半壊。
初めてFさんにお会いした時は
「危険」の黄色い張り紙が玄関に痛々しく貼られていました。
そして、年が明けた今日。
a0156611_16504323.jpg

気持ちよ良い晴天の日。
a0156611_16572025.jpg

職人力で、再生工事は順調に進んでいます。
a0156611_16521011.jpg

雨漏りしていた室内も、屋根を金属屋根に張り替え、木材も乾いています。
a0156611_16532276.jpg

雨漏りで湿気で暗かった室内が、今は心地よい風が通り、小春日和の陽射しが差し込んでいます。

家が再生されていく流れの中で、Fさんの表情もどんどん明るくなっていく様子をみるのが、私も嬉しいです。
[PR]
by iepro | 2017-01-11 17:10 | 建築日和