くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

2016年 12月 10日 ( 1 )

建築地をよみとる妄想力

私は、想像力より、更にエネルギーを使う「妄想力」が強いと自己判断します。

それは、家を建てる為の土地をみに行った時に出てくる力。
a0156611_10195651.jpg

建替えや、すでに土地を購入済みの場合は、次のステップで「設計力」に託します。
最大限に、その土地を活かす設計者とのコミニュケーションが大事。

でも、土地から探す場合は、全体のお金の話、暮らし方、家族構成をインプットして動きます。

そして、土地情報があった時、諸条件が資料ではOK。と思ったら「現地」へ。

そして、瞬時に「妄想力」をその場所で発揮。
ご家族の笑顔、
奥様のキッチンでの様子。
お子様の通学。
ご主人のくつろぐ姿。
駐車場、庭、室内外の関わり。
5年後、10年後の家族構成の変化。
近隣の状況や、車無しでの生活も考えます。

そして、85点以上の自己採点が出た土地は、「暮らし人」に紹介します。

私の土地をよみとる妄想力は、微力ですが、25年の家創り集大成の才能でもあります。^0^
[PR]
by iepro | 2016-12-10 10:31 | ひと