くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

2016年 12月 03日 ( 1 )

小さな倖せの積み重ね

家創りの打ち合わせから建築へと進み、家が完成します。
人生の大仕事を終えた感じもするでしょう。
新鮮な感動の日々も続くでしょう。

そして、暮らしが始まってから、大切なのは「小さな倖せ」の積み重ね。
a0156611_1442168.jpg

私の家の玄関のクリスマスの飾りつけ。

本当に小さなことですが、
「行ってきます」「ただいま」とトナカイ親子に声かけしています。
この人形は、手作り作家の友人が、チクチク縫ってくれたもの。

こんな小さなものや花の存在でも、倖せを感じます。

日本は四季の移ろいを楽しむことが出来る国です。

春夏秋冬の風景が、室内外で楽しめる「小さな倖せ」

窓から眺める風景。
心地良く日ざしを受けとめる空間。
季節の移り変わりを感じる風のにおい。

家が、完成した後は、平凡な毎日の中で小さな幸せを積み重ねながら、暮らしを楽しんでもいたいと、心から願っています。
[PR]
by iepro | 2016-12-03 14:51 | 楽しみ