くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

至福の時

住建築プロデューサーとして至福の時。
本音トークで打合せが進む時。
一生の器を創る過程で関わる。
そこには建築家、クライアントである住み手、そしてその打合せを見守るプロデューサー。
それぞれが、それぞれの想いをぶつけ合う。
最終的に完成したものがそれぞれの満足に繋がる。
この仕事はやっぱり私の生業。
そう感じる時が至福の時。
サラリーウーマン時代は感じなかった。
四方良し!の家づくり。
建築家・住み手・施工者・プロデューサー。
それぞれの集大成がカタチになる。
信頼と期待と実力と努力。
これからも、多くの方とこの時を過ごしたい!
[PR]
by iepro | 2010-02-06 21:37 | プロデュース