くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

狭小住宅(街中編)

シャワー通りから歩いて1~2分の所に間口5m、奥行き20メートルの敷地があった。
私が生まれ育った場所で散歩コース。
以前住んでいた方も知っていたので、家が解体されて、更地になったとき、「あれ?」と通り過ぎた。
そして、しばらくするとあっという間に足場が組まれ、家の外観が見えた。
a0156611_11421384.jpg

この家の設計は坂本達哉氏。
a0156611_11444751.jpg

限られた敷地条件。準防火地域で商業地域。メリットとデメリットの両方をいかに設計に活かすか。
その上、施主は土地から購入の為、建築費の予算が厳しい。
a0156611_11464374.jpg

30代のご夫婦が今度生まれてくる赤ちゃんのために建てる家。
ハウスメーカーや工務店にも相談したが、設計力と施工費で難航して計画が進まなかった。
そして、坂本氏と出会う。
超省コスト狭小住宅。
この条件の敷地は建築家でなければ、快適な空間は生まれないと思う。
完成は2月末、内覧会予定。楽しみ!
[PR]
by iepro | 2010-01-07 11:50 | 建築日和