くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

表現者の魂

家づくりは、その人の暮らしづくりだと思っています。

暮らしをもっと大きく表現すれば、人生。

人生を「表現することに魂を注ぐひと」の書展を見に行きました。
現在90歳の渕上清園さん。前衛の書道家。
a0156611_994177.jpg

熊本在住、女性書道家稲田春逕(しゅんけい)さんと一緒に水俣へ。
「つくるdeつなぐ」をプロデュースする私と、稲田さんの共通点は「ばかもん」というところ。
一心不乱にやりたいことをやる!
a0156611_9115184.jpg

稲田さんと出会って、子供の頃の習字教室から、「墨を活かす」に意識が変わりました。
a0156611_9133311.jpg

私が、家に持って帰りたい書。
50才から天命を知り、60歳から人の言葉に耳を傾ける。論語の言葉。
清園さんの集中力の凄さを見せつけられたもの。
a0156611_919784.jpg

念仏を筆の先で一気に書き上げています。息も止めているのか?!と思う程の凄さ。
a0156611_9205799.jpg

2センチ角位の大きさ。

「表現者の魂」を感じた書展でした。

今度、90歳のアーティストに春逕さんと会いに行きます。
[PR]
by iepro | 2017-03-21 09:28 | 楽しみ