くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

我流リノベーション

私が尊敬する女性のひとり。
ヒグラシカフェの女将。もう嫁さんにバトンタッチしたから大女将かな?
熊本地震で、ご実家も店も、ご主人の陶芸工房も被災しました。
でも、早かった!復興が。
家族、地域、県外ボランティアの力で、一年後は店も営業して工房とオープンキッチンスタジオ(料理教室修復工事が終わりました。
a0156611_164512.jpg

ステンドグラス作家の塩田さんと遊びに伺いました。
a0156611_164492.jpg

築30年の家に倖せの黄色いキッチンが。
a0156611_165391.jpg

御船のご実家は全壊で解体したので、欄間を記念に活かしています。
a0156611_1672181.jpg

ご主人の器や、古伊万里の器も無造作に並べているのが素敵。
a0156611_1681630.jpg

トイレは読書ルームになるような広さに。

良く見れば、部材や仕様品は、ほとんどもらい物。
捨てずに活かす!で表情のある空間が出来ました。

私は、我流リノベーションの楽しさを知りました。
業者は、きっちり創り込みたがる。
でも、大女将はダイナミックにそして進化させるのが好きなようです。

でも、若杉設計事務所の図面があったから職人さん達も仕事がスムースに行ったはず。
皆様
お疲れ様でした。
[PR]
by iepro | 2017-06-12 16:11 | お宅訪問