くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

南阿蘇の民家再生と観光

熊本地震の予震の前日、去年の4月13日に私は「南阿蘇の民家再生と観光」を
テーマに動き出そうとしていました。
「勝手にやり隊」の隊長として。
そして、熊本地震が起こり、もうすぐ1年になろうとしています。

「できない言い訳」をどれだけ並べても、自分の未来はないと最近は考えるようになりました。

先日のNHKのテレビ番組での「ジョン万次郎のことば」

「悩んだ時は動いてみる!」

ということで、私も動くことにしました。手探りですが。
セミナーを受けました。
a0156611_003185.jpg

南阿蘇の観光を、今までとは違う視点で考えることから始めようと思いました。

そして、売っても良いですよ。の民家見学。
a0156611_03364.jpg

村の空家や売り家を活かして、観光とどう結びつけるか???
a0156611_034271.jpg

自然と産物と風景と温泉。
a0156611_075682.jpg


熊本市の繁華街で生まれ育った私には、田舎の風景や風や光は「宝物」です。

でも、その宝物をどう伝えるか!
これからの「勝手にやり隊」の隊長課題です。

民家再生には、地元の職人力を活かしたいと思っています。

「つくるdeつなぐ」をテーマにした地産知笑プロデュース。

1年ぶりに、ゆる~く再スタートします。
[PR]
by iepro | 2017-03-10 00:13 | プロデュース