くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

成人式の日のファーストプラン

土地を契約した後の、家創りのご相談。
まだ建築地は、整備されていません。住宅街の森のような場所。
本来は、樹木も伐採されて、敷地の形状、近隣との関わり方で「土地をみる!」を建築家にお願いします。

でも、今回は熟練建築職人の若杉さんには、「みえた」ようです。
G邸プランが。
a0156611_1825536.jpg

ご夫妻が、平面図に釘付けの時、長女のお姉ちゃんも説明を聞いていました。
14年後の今日、お姉ちゃんは、打ち合わせがスタートした「家」に成人式を終えて、晴れ着姿で戻ってくるのですね。

そして、
真ん中のお姉ちゃんと、末っ子の長男君。
a0156611_18271223.jpg

このおふたりさんは、お菓子とジュースとおもちゃに夢中。
a0156611_1831116.jpg

もうす2歳になる長男君が、家を継ぐことを意識するのはいつ頃なのでしょうか?

私たちが提案する家創りは、家族が笑顔で暮らせる心地よい家。
当たり前のことですが、これがなかなか難しい。
夢と現実と努力と覚悟.
お金のことにも、しっかり向き合って・・・。


これから三人のお子さんが、おおらかに成長していく家。
ご主人が、くつろげる居場所のある家。
奥様が、料理をしながら、子供との触れ合いを楽しめるキッチンのある家。

そして、ご家族が年を重ねる時間と同じように「経年美の家」として、素材の味わいがでる家。

これから、ゆっくりと、わくわくどきどきの打ち合わせを進めていきたいと思います。

Gファミリーの皆様
家創りの打ち合わせは、始まったばかりです。
小さな想い、小さな疑問、小さな心配。
どんなことでも、遠慮なくご連絡してくださいね。
私も一緒に、考えていきますので。

よろしくお願い致します。
[PR]
by iepro | 2017-01-09 19:40 | 打合せ風景