くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

樹木をみる男(ひと)

みるとは「見る」「観る」「診る」「視る」と色んな意味がある。

全部、まとめて、彼は樹木をみる男(ひと)
建築職人、若杉さん。
a0156611_1010226.jpg

まず、家の外構図面を確認しながら、樹木の配置を考える。
窓の大きさも。
その樹木の見え方、成長も考え、外からの目かくしになり、内側からの癒しになる樹木の存在。
a0156611_10122426.jpg

みる。
a0156611_1013620.jpg

みる。の時間。
広大な樹木園は、素人の方が1日歩いても、分からないと思います。
種類、名前、花の色、広葉樹、落葉樹。
みる男(ひと)は、樹木だけに留まらず、道端に咲く「雑草」と呼ばれる類の草花の説明も細かくしていかれました。

今は草花博士と呼んでいます。^0^
[PR]
by iepro | 2016-11-06 10:16 | 打合せ風景