くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

陶芸家の家づくり

私の好きな熊本在住の陶芸家、三早枝ローゼンさんの器。
a0156611_1811077.jpg

11月25日からの作品展をプロデュースします。
a0156611_1816191.jpg

工房と住まいは、熊本市内の中心部。
少しの植栽と畑を楽しむ暮らしです。
でも、十分に緑の潤いを満喫されています。
震災で建物が被災し、これからどうしていこうかと思案中。
それから
a0156611_183771.jpg

この器を創った陶芸家Yさん。
福岡から、阿蘇の土に魅了され阿蘇市に移住して工房をつくられました。
今は、同じ陶芸家の奥様とふたり暮らし。
繊細で、シンプルで素材の質が高い。

先日、Yご夫妻からご相談がありました。

「ハーフセルフビルドで家を建てたいと考えています。
どのように進めたら現実になるでしょうか?」と。

建築地のようすを聞いて、私もわくわく。
阿蘇市内の自然が残る地区で、隣が神社。
水が近くに湧き、田園風景が広がる場所。
奥様のご実家も近くにあり、もともと歴史ある禅寺。
御堂には不動明王も祀ってるあるそうです。

不動明王は、私の守りご本尊です。何だか魅かれる場所です。

家を建てる!に関係なく、その場所に行きたくなりました。

神社にお寺に、田園風景に、水の流れ。
良いですね。
心が清らかになる場所に暮らす家。

陶芸家ご夫妻が、工房兼すまいとして建てる家。

陶芸家の家づくり。

皆さん、出来ることは自分でやる!のアーティストであり職人さん達。

わくわくのお手伝いが出来たら、私も楽しいです。
[PR]
by iepro | 2016-10-16 18:12 | 想い