くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

そらくの小屋・カタログから探す

家づくりの中で、毎日使う設備機器は、「決定」まで悩むことも多い。
選択肢が多いのだ。
でも、そこには、費用と使い勝手と、メンテナンスの総合的な判断が必要かも。

そらくの小屋の設備計画は、少しづつカタチがみえてきました。
a0156611_9405394.jpg

私がサポートする家づくりには、標準設備機器というものがありません。

平均値の価格帯で最初提案する設備を確認してもらい、予算を意識しながら、暮らし人の要望で、見積もりを出していきます。

予算がオーバーしたら、どこかで調整する。
の繰り返し。

標準仕様以外は、オプションになり、金額がどんどん上がっていく。のような家づくりは、予算オーバーのもと。
私たちは、そのやり方はやっていません。

最低でも20年位は使う設備機器と考えて、こだわる所にはこだわり、シンプルで低価格のものでもOKの考えのものは、徹底して低コストで。
a0156611_944513.jpg

Nご夫妻が選んだものは、どのくらいの価格で提案されるのか?!

こだわり過ぎて、予算オーバーも困りますが、日々の暮らし大切なのも重要視して、決めて頂きたいものです。
[PR]
by iepro | 2016-10-01 09:46 | コーディネート