くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家づくり 「あうん」の関係

家創りの「主要人物」

まず、施主。それから
設計者と現場監督。

そして、現場の職人の皆様。

私がお手伝いしている家創りは、「一点もの」

家に「一点もの」というのは、軽い表現かもしれません。

「世界にひとつのカタチ」が良いかな?!(SMAPみたいですね^0^)
a0156611_11254750.jpg


企画住宅のような仕様や施工基準が同じということはありません。

私が家創りの拠点にしているのは「空楽」(色字クリック)

住宅会社の「売る家」の流れ作業的な仕事が嫌で、たどり着いた理想郷の家創りチームです。

それぞれ、独立独歩ですが、ひとつの家創りをする際に「チーム」をつくります。

上司、部下、私利私欲利の利害関係でなく、純粋に「家創り」に関わるメンバーが集合します。

今日も、主要メンバー打ち合わせ。
a0156611_1122557.jpg

設計者は、佐藤さん。
現場監督は、ツブラホームの服巻さん。
気がつけば、二人との付き合いも10年が過ぎました。

「あうん」の関係です。
a0156611_11235850.jpg

設計者と施工者の質の高い仕事で、熊本県から賞もいただきました。

熊本地震がなければ、引退の時期だった私です。

でも、今だからこそ、やらなければいけないことがあります。

震災後の建築ラッシュ時の「設計施工の質の低下」「建築費の便乗値上げ 」に、惑わされない家創りをしてもらいたい。
の相談役。

誠実な家創りのサポートを、「あうん」の信頼関係の仲間達と。

これが、今は大切だと思っています。
[PR]
by iepro | 2016-09-07 11:18 | 打合せ風景