くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家創りを誰と考える?!

住宅展示場に関係する方が話されたこと。

「皆が簡単にハンコを押している。
大丈夫かな?!と心配です。」

どういう状況で、ハンコを押しているのかは、詳しく聞きませんでした。

でも、だいたい想像はつきます。

「今なら」
「今でしょ」
「今しか」

営業担当者は、工事が出来ない状況でも、お客様の請負申し込みは「仕事」として取らなくてはいけません。

毎月のお給料もいただいているはずですから。

精神的にも肉体的にも、今ほとんどの方が疲れています。

正しく判断する能力があるのか?
が心配。

今私に出来ること。

それは、お話をしっかりお聞きすること。

被災後、家を補修、改装したい。
家を建て直したい。
土地から探して、家を建てたい。

色々な思いの方がいらっしゃるはずです。

家=暮らし

カタチも大事。住む人の心も大事。

「売る」家ではなく、一緒に創る家。

展示場で、簡単にハンコを押して、後悔しないようにして欲しいものです。


話すことで、自分の気持ちを整理できることがあるはず。

聞いてもらうことで、安心することもあるはず。

お気軽に、ご相談ください。

家を建てる!が結果とは限りませんよ。

貴方の幸せのカタチは?!


家創り相談室。

完全予約制で、随時受け付けております。

090-0970-8168 東まで
[PR]
by iepro | 2016-08-23 08:52 | 楽しみ