くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

審美眼

女性陶芸家と、楽しく器談義をしていた若杉さん。
a0156611_1811131.jpg

建築職人で、日常を楽しむのが得意な男性。
a0156611_1813033.jpg

先日、突然伺った湖畔のアトリエ。
女性陶芸家からプレゼントされたカップを、玄関で花器に。
素敵です。
日常の小さな工夫や楽しみや、感動の積み重ねが「審美眼」を培います。

そして、審美眼は家づくりの空間の美しさに繋がります。
[PR]
by iepro | 2016-07-15 18:20 | ひと