くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

陰影の美しさ

南側に開口部を広く!
これは、日当たりの良い家の鉄則。

でも、暮らしの中にも「木陰」のような箇所は大切。

じめじめとした影の部分ではなく、心地よい風が通る陰影の場所がある家。

これは、今からの季節、とても心地よい。

光、風、緑。

心地良い暮らしに不可欠な三大要素。

陽があり陰がある。
陽だまりの場所があるから「陰影の場所」が活きてくる。

N邸の玄関は、陰影の心地よい場所。
a0156611_8353100.jpg

[PR]
by iepro | 2016-05-22 08:51 | お宅訪問