くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

命を守る器

今回の地震は、誰も想像できないことでした。

ただ、12日火曜日夜は、山小屋に泊まりました。13日の明け方凄い地鳴りが聞こえたのです。
ゴー、ゴーっと凄い音がして、飛び起きました。
地震だ!と思い、逃げなければ!と起きたのですが、携帯電話の地震警報もなりませんでした。

夢か?と思い二度寝したのです。

あれは夢ではなかったのです。

地震の予兆だったのです。

命の器

これが、本当に問われる時代がきました。

山小屋は、だめだと諦めていました。
が、区長さんからの連絡で、倒壊していないそうです。

奇跡です。
まだ、家には帰れません。
現実をみるのはこわいです。
a0156611_837314.jpg

[PR]
by iepro | 2016-04-19 14:32