くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

地産知笑の家づくり(田舎暮らし編)

今日はとても良い天気。

敷地内にはこの時期ふきのとうが出ます。
a0156611_15124855.jpg

摘んで、てんぷらにすると美味しそう。
午後から来客の予定があったので、午前中に「花さかおばさん」になって、薪ストーブの灰を樹木たちに撒きました。
灰の効果があるのか分かりませんが。
2年前に植えた桜はいつ咲くのでしょうか???
a0156611_15175757.jpg

私は、まだ化粧もせず、ポカポカ気分で、のんびりしていたら、
大分県から「家創りのはじめのいっぽ」のご相談者がご到着。
だいたい、途中で道が分からず電話があるのですが、さすがです。
田舎暮らし希望者。
電話もなく、イノシシ山の山小屋まで迷わずご到着。

私のブログを読んで、奥様から先日電話をもらったのです。
会って話をしたいと、車で2時間かけてお越しくださいました。

a0156611_15222534.jpg

とても、素敵なご夫妻でした。
感性も私と近い。
読んでる本や田舎暮らしの想いも。

近かったら、是非、住まいりんぐサポートをさせて頂きたいのですが・・・。
残念です。
a0156611_15243012.jpg

Kご夫妻へ

美味しいお土産ありがとうございました。
あれからまたいただきました。
これからの人生、田舎暮らしと老後の暮らし。
ライフスタイルシュミレーションをしっかり考えて、自分達の想いをしっかり聞いてくれる県内の設計士さんを探してくださいね。
土地を読む力は、地元の人が良いと思いますよ。

土地の購入は、設計士に相談を!
土地代以外にかかる費用や井戸の権利も含めて。

来年の夏休みは、我が家でバーベキューなんて、良いですね。
楽しいことを想像して、現実のいっぽを踏み出してくださいね。
[PR]
by iepro | 2016-02-28 15:29 | プロデュース