くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

三世代で収穫を愉しむ家・地鎮祭編

巷ではバレンタインのハートマークがいっぱいの今日。
この場所でも家族愛のハートマークがいっぱいでした。

山鹿のご実家の一部を分筆して家を建てるY邸の地鎮祭の日。
a0156611_181355.jpg

お供え物を祭壇に並べます。
a0156611_1814963.jpg

宮司さん、お父さん、施主、そして私達皆で準備。
a0156611_1825492.jpg

宮司さんの祝詞で、皆さんの気持ちもおごそかに。
a0156611_1835723.jpg

敷地内には、野菜畑や、果樹がいっぱい。その一角に建てるのでお祓いを。
収穫も更にできそうな気分になりますね。
お父様が、丁寧に育ててきた収穫物の「旬」まるごと美味しくいただける住環境です。
施主も、現場監督も気合を入れて
a0156611_1863383.jpg

鍬入れの儀。
a0156611_1871827.jpg

無事に式も終わり、全員集合で記念写真。
a0156611_1883329.jpg

T家の可愛いプリンセス。可愛いというより美人さんです。
a0156611_1893711.jpg

家を建てること理解しているのかな?

着工は3月初旬。

完成は夏のおわり頃。
その頃の菜園の収穫物は何だろう?

楽しみですね。
[PR]
by iepro | 2016-02-14 18:13 | 建築日和