くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

器(き)になるひと・もの

書道家、稲田しゅんけいさんと立春の日のドライブ。
突然の訪問だったのですが、閉店していたギャラリーを開けて下さった「竜山窯」の五嶋竜也さん。(色字クリック)
a0156611_2134576.jpg

以前、作品を購入して使っています。
白磁の繊細で躍動的な器たち。
a0156611_2138071.jpg

暮らしの中に、自分の好きな器がある倖せ。
a0156611_224155.jpg

日々の食事に、器はとても大きな存在です。

食材を引き立てる、わき役であり、主役。
a0156611_21405566.jpg

天草陶石を使った器たち。
a0156611_21414653.jpg

手洗い器もラインがきれいで素敵。
私は、陶器の器の方が多いので、五嶋さんの白磁の器は、とても新鮮で、清楚な感じです。
シンプルな器は、素材の質とデザインがとても大切な気がします。

熊本の若手陶芸家として、これからの活躍を楽しみに、器を使わせていただきます。
[PR]
by iepro | 2016-02-05 21:44 | 楽しみ