くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

笑福もちで新年を!

小川町の「KAJIRAKUの家」の上棟式で、餅投げが盛大に行われました。
a0156611_23572255.jpg

100人位の人が集まったかも。
a0156611_23584518.jpg

奥様のご実家でついた手作りのお餅は、あっという間に、集まった皆さんの福袋のなかへ。
a0156611_23595475.jpg

私も紅白の可愛いお餅を2袋ゲット。
倖せのおすそ分けをいただきました。

そして、次の日は
器季家カフェでは、水俣の愛林館がイベント中で
棚田の香り米のもち米でお餅をつきました。
a0156611_025535.jpg

皆で、つきたてのお餅を丸めるのも楽しいですね。
a0156611_04938.jpg

初めての餅つきに参加した子供たちは、少々緊張気味。
a0156611_052362.jpg

料理研究家、音楽家、書道家も楽しそう?(真剣)に餅を丸めていました。

来年用のお餅はK邸上棟の祝い餅と、自分達で作った笑福餅を、美味しく頂きます。

K邸上棟式の準備に関わってくださった皆様。
大変お疲れ様でした。そして、お餅ありがとうございました。
ぜんざいに入れて、いただきます。


水俣、愛林館の館長、沢畑さん。
重たい道具をわざわざ持って来て下さり、本当にありがとうございました。

棚田の香り米のお餅で、お雑煮つくります。

来年は、祝い餅で、正月を迎えることが出来ます。
嬉しい限りです。
[PR]
by iepro | 2015-12-22 00:07 | イベント