くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家創りの夢と現実

家創りのスタートは、夢や希望や期待や喜びが詰まった風船を膨らますところからスタートします。

そして、資金計画を立てたり、土地を探したり、設計プランを考えていく中で、風船がどんどん大きくなって、どこで息を吹き込むのを止めるかというと、建築費が出た時ではないでしょうか?!
我が家の夢の現実を把握するのです。

膨らみ過ぎれば、破裂してしぼむことも。
程よい大きさの風船が出来た所で、現実の着地点にスタンバイしていきます。

昨日のMご夫妻も、この位の大きささかな?我が家の家創りの風船は!と感じて下さったでしょうか?
a0156611_1810110.jpg

見積もり時間が長かったので、着地点が分からず、ご心配かけたかもしれません。

最初に立てた資金計画を意識して設計者が、見積もりした建築費の内容を説明して行きます。
a0156611_18102942.jpg

自然素材を使用するので、「今」の色ではなく、経年変化の色合い、質感を意識して説明していきます。

当初の資金計画と大幅なずれはありませんが、これから色々な事を決めていくにあたっては「金額の増減」を常に意識しなくてはいけません。
a0156611_18105493.jpg

次は、銀行決め。
そして、請負契約、そして着工です。

年明け早々に着工の準備にかかります。
M邸工事プロジェクトチームも編成します。

どうか山都町が来年は暖冬でありますように!
[PR]
by iepro | 2015-11-19 17:50 | 打合せ風景