くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

眺望を家族でつくる家

敷地の奥は、竹林で眺望は?の場所が、プロとご家族の力で、快適な場所になりました。
完成して、ゆっくりお茶会に伺ったのは初めてです。
a0156611_8114259.jpg

植栽があるだけで玄関口の雰囲気が良くなります。
a0156611_8123231.jpg

玄関の前の建物は?現地に行けば分かります。
車を停めて見学する人もいる建物とは?!
a0156611_814282.jpg

これだけの眺望は、なかなかない。
亡くなったお父様の畑を活かして暮らしているS家。
天国でお父様も喜んでいらしゃると思います。
a0156611_8172130.jpg

ご夫妻ともに仕事をされています。夜干して、次の日の朝には乾いているものもある。というランドリースペース。
風通しが良い場所で助かりますね。
浴室にも干しているそうです。
ランドリースペースから、ウッドデッキへ出ます。休日はそと干しも楽に。
a0156611_8202470.jpg

家族の玄関から、キッチンへは直行できます。
隣の敷地の緑を眺めながらの料理。
そして、キッチン横のカウンターは、多目的に使われています。
お子様の荷物、ママの料理の本、学校の資料に目を通す場所。
a0156611_831460.jpg

テレビの前の畳コーナーには、もうこたつが。
この場所は、ご主人の晩酌の楽しい場所となっているそうです。

美味しいケーキと珈琲と、奥様の大好きなミスチルの映像と音楽を流しながらの、お茶会は盛り上がりました。
a0156611_823897.jpg

コーディネートを担当した坂梨さんと奥様と三人の会は、話が尽きません。

S様、楽しい時間をありがとうございました。
家は完成した時は、80パーセントだそうです。後は、ご家族が愛おしく、大切にしながら暮らすことで、100パーセント以上の住み心地になっていくそうです、時間の経過と共に。
有名な建築家が言っていた言葉を借りますと。

なので、これからも楽しく、お子様の成長と同じように、家も増々心地よくなっていくはずです。
近くには、空楽のメンバーもいます。

末永く、お付き合いくださいね。
[PR]
by iepro | 2015-10-20 08:37 | お宅訪問