くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

建築地を購入する!

家建てたい!と夢を大きく膨らませても、土地がなければ無理です。
当たり前のことですが。

そこで悩みます。どの場所にどのくらいの広さ必要か?
土地の価格はいくらなら「買い」なのか?

以前、「もう土地は買いました。」
と相談された方がいらっしゃいました。
かなり高額な土地です。

住宅会社をどこにするか決めていなかったので、ご夫妻で決めて買ったそうです。
子供さんの学校の近くで、引っ越しても環境が変わらないようにと。

そんな時、近くに私のような存在がいれば・・・。
と思います。

この場所、この土地が良い!と思う場所に出会えることは素晴らしいです。
でも、その土地の購入費が、建築費に影響するのは当たり前です。

高額な土地を買い、希望を半分しか言えない家を建てる。
これはとても残念なこと。
a0156611_8224151.jpg

まずは、現在の経済状況を確認したうえで、借入可能な金額、自己資金等を考慮して家を建てた後、住宅ローンを支払っても日々の生活が苦しくないシュミレーションをしてみましょう。

そこに、土地代の上限を決めておくのです。

そうすると、「ここは?」「金額は?」の判断がすぐにできます。

土地は変形していても、少々難ありでも、設計施工力のあるプロなら、クリアー出来ることが多くあります。

土地探しの時点で、家づくりのプロがそばにいると非常に心強いです。

不動産業者とは、まったく違う立場で。
[PR]
by iepro | 2015-10-01 08:28 | プロデュース