くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

僕たちだけの空を楽しむ家

土地探しからのご相談を受けたN邸プロジェクト。
全体の予算、返済等の確認をして、土地の価格を想定しました。

やみくもに土地探しをするのではなく、住環境の優先順位を確認しながら進めました。
小中学校の転校がないのが一番の希望。どうしても校区内にないなら、転校も考慮しながら。

色々探した結果、住宅会社は手を出さないような土地がありました。
設計事務所ならではの、力を出せる土地。
そして、ラッキーにも土地の値段を下げてくれました。相続関係で急いでいたらしいのです。
当初の予算より安く土地を購入できました。
もちろん、校区内。
a0156611_1554352.jpg

一般の方がこの土地を見ても、ちょっと?!と思ったかもしれません。
道路に面している敷地の開口部が、それほど広くなかったのです。

でも、私にはわくわくする土地でした。
利便性は良くて、大通りから少し入って静か。周りに高層建築物は無し。

想像力たくましい私にとって、ご家族の笑顔が2階のリビングにあると思えたのです。
まだ、設計もしていないのに。

2階は、設計次第で「家族だけの空」が楽しめる場所になると思ったのです。

土地の買い付け証明を出し、設計者に土地を見てもらい、「そうね、2階を開放的にしよう」と賛同を頂き、具体的な設計打ち合わせ、そして着工と進みました。
a0156611_1634022.jpg

設計途中で、ロフトをつくろうか?!となりました。
お子さん達が喜ぶ隠れスペースです。
こもり部屋は困りますが、気配の分かるスペースがリビング近くにあるのは、楽しいものです。

そして、6ヶ月程の工事期間を終えて、先月20日にお引き渡しでした。
松橋の花火が見えるかも?の楽しみも含めての夏休みのお引越し。

そして、先週末送ってきた写真が
a0156611_1695269.jpg

2階リビングから見えた花火の写真です。

最高ですね。
「僕たちだけの空を楽しむ家」
二人の息子さん達も喜んだことでしょう。

N様からのコメントも一緒に

「東さん、若杉さん、坂梨さん、服巻さん、空楽の皆さん本当にありがとうございました。
バッチり、リビングから花火が見えました!
本当に家を建てて良かった。
空楽で良かったと思いました。花火が上がっても思わずバンザイしてしまいました。
ありがとうございました。」

この文章を読んで、私の方も「感謝」の気持ちでいっぱいになりました。

私たちに託して下さったから、良いものが出来たのです。
人は人で動きます。
信頼関係がなければ、全力投球の気持ちには、なかなかなれません。

N家の皆様。
私たちを家創りのパ―トナーに選んで下さり、本当にありがとうございました。

「僕たちの家」は、これからも成長していきますね。
植栽が増え、月日が増すごとに味わい深くなる素材の質感。
春夏秋冬の「空の色、風の香り、緑の変化」

自然の恵み、すべてが「僕たちだけの宝物」ですね。
[PR]
by iepro | 2015-08-10 16:24 | 想い