くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家の色がみえてきた!

梅雨時の現場打ち合わせ。
a0156611_913574.jpg

出水のO邸。
打ち合わせの内容は、クロス、ふすま、照明の提案。
a0156611_934412.jpg

図面が立体的に建ちはじめて、これから色がみえてきます。
a0156611_941332.jpg

最後の仕上げに入る準備。
これからが、長く感じる時期かもしれません。
でも、下地づくりは、とても大事な時期でもあります。
大工さんの力量が問われる仕事。
a0156611_962043.jpg

打ち合わせを背に、黙々と仕事をするT棟梁。
a0156611_971615.jpg

梅雨時でも、木造住宅はの現場は爽やか。
木は伐採された後も、呼吸しています。
この木材たちは、県から県産木材プレゼントの抽選で当たったのも。

今年も2回目の申し込みが8月中旬にあります。
熊本の県産材と畳表と、庭木のプレゼント。
建築確認申請が終わっている家に対して、申し込み資格があります。

O邸の和室にも熊本の畳表が使用されます。
素敵なことです。
地元の素材が活かされる家。

次の打ち合わせは、外壁の色。
段々、色がみえてくると、打ち合わせも楽しくなりますね。
[PR]
by iepro | 2015-06-28 09:13 | 打合せ風景