くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

わくわくします!

家が完成して数年経つと家の質感が出てきます。
無垢材の場合特に、風合いという人の肌で感じる「質感」

久しびりに4年前に建てたKさんから連絡がありました。
「外構を自分達でやれるところまでやってみたいので相談したいことがあります。」と

嬉しい連絡です。

引き渡した後は、暮らしも始まり、なかなか伺う機会もなく時間が過ぎた「K邸」
お子さんの成長も楽しみですし、家の成長も。
家の場合は、成長と言うより「経年美」

暮らしが始まってから、本当の家の表情が出来ていきます。

わくわくの楽しい訪問になりまそうです。

私は、K邸を担当した現場監督のお伴で、お宅拝見の取材班として伺います。
[PR]
by iepro | 2015-06-18 09:47 | お宅訪問