くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

どこで暮らしても・・・・。

東日本大震災による放射能汚染を気にして、熊本県にも多くの方が移住してこられました。
先日も、神奈川から高森に、お子さんの事を考えてと移住してこられた方とお話しする機会がありました。
でも、今は高森方面は火山噴火の灰の被害が多い地域です。
県外から住環境を考えて、安全な場所へと移住したつもりが・・・。
私達にはどうしようもない活火山の噴火。
そこに世界の阿蘇がある!を知って土地を買い家を建てた私は、誰にも愚痴も文句も言えません。
自然の成り行きを見守るしかないのです。
[PR]
by iepro | 2015-01-30 14:48 | ひと