くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家創りの柔軟体操

家を建てる、創ると決めて、色々な住宅会社等回り始めた方々のお話を聞くと、共通しているのが、「洗脳色」を感じること。

こうでなければいけない!
この性能は、家創りには不可欠!
こうするとコストダウンする!
これだけは・・・・。

と、本や営業の方からの知識をしっかり頭と心に受け止めて行くので、ちょっと固まった価値観を持たれているのでは?と感じることもあります。

そんな時、私のおススメは、頭と心の柔軟体操です。

家創りに正解と不正解はないと思うのです。
100点満点と0点も。
価値観や感性、これからの人生の楽しみ方など、家に暮らす人が「心地良い!」と感じるものは何か?
これは、押し付けられるものではありません。
リラックスして、考えたり、建った家の暮らし人にお話を聞いたり、空間を体感したりする柔軟体操の中で、「自分たちにとっての家とは」を
ゆっくり話し合うことが大事だと思います。

もちろん、その時、信頼できる設計者や施工者の顔が見えていると、プロに頼れる部分と伝える想いが重なり、家創りの環境は更に整うのですが。

家創りのプロ達との出会い。
これは大変ですが、重要なことですね。
感性を研ぎ澄まして、柔軟体操をしっかりして、穏やかな気持ちで家創りに臨んでほしいものです。

今月は、地鎮祭が3件続きます。
どの家も、私自身も、わくわくどきどき楽しみながら、見守っていきます。
[PR]
by iepro | 2015-01-08 14:44 | プロデュース