くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

和紙

日本の伝統文化のものづくりは、色々あります。
その中でも、身近にあるもののひとつは「和紙」
家創りでは、壁紙や照明などに使います。

先日、甥っ子の結婚式で、東京に行きました。
短い滞在時間の中で、行ったのは秋葉原の高架下の手仕事ショップが集まる「2k540」と、浅草の近くにある「和紙専門店」
どちらも私には楽しい時間でした。

壁紙の和紙をつくる会社のショールーム「KAMISUM Lab」では、染付の体験を。
この道40年近いという職人さんに和紙のハガキに、木版の型を染めるやり方を教えて頂きました。
a0156611_862431.jpg

そして、今仕上げている和紙の壁紙の制作風景も見せて頂きました。
ゴム版の大きいものに波模様を彫って、一枚一枚和紙に顔料をつけて染めていくそうです。

この職人さんの和紙が、スカイツリーの中に壁紙として貼ってある場所があるそうです。
a0156611_811475.jpg

店を出るとすぐに見えるスカイツリー。
でも、私は最先端の技術を駆使したタワーより、手仕事を必死で残している、職人さんの傍にいる時間の方が好きでした。

私は、アナログ派のもっこすでしょうか???
[PR]
by iepro | 2014-09-29 08:14 | 楽しみ