くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

近隣をよむ!

暮らす場所を探す時、近隣の状況はとても重要だ。
今は家が建っていなくても、いずれ建つかもしれない。
光の入り方、植栽の計画、リビングからの風景。
暮らしが始まってからのことを、色々想像しながら、土地はみるし、近隣もよむ。
a0156611_15221126.jpg

中学校に隣接している土地。まっすぐな道が気持ち良い!
a0156611_15235499.jpg

左は、大きなお屋敷の庭。雑木林のようなこの借景を上手に窓から取り込むと森林浴が出来そうなイメージ。
後は、お屋敷の蔵。右は平屋の家。
只今敷地の状況は、床屋さんに行く前のぼさぼさの風貌状態。
a0156611_1526209.jpg

これが、きちんと散髪して、家が建つと、良い雰囲気になるはず。
この場所は、設計の腕の見せ所。
企画住宅では、この土地は活かせません。

利便性が良いのに、静かな場所です。
価格も交渉して、買い付けを出し、受理されれば、プラン打ち合わせに入ります。

私は、勝手に2階にリビングキッチンをイメージ。
バルコニーを広々と設け、カーテンのいらない暮らしを想像しますが、Nさんと、建築職人はどう考えるのでしょうか?!楽しみです。

この敷地を最大限に活かす空間設計とは???
[PR]
by iepro | 2014-09-18 15:31 | 想い