くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

クールダウン!

家創りには、リズミカルな流れが大切です。
前向きな。

それは、あおられて、急がされて、スタートするものではないと思います。
私は。

今がキャンペーンでお得です!
消費税が上がる前に!
上司に値引きの交渉をしました。
この土地は今買うべきです。

さまざまな言葉が方々から聞こえてくると、「疲れと惰性」も混じり、会社の名前が売れているから良いか!
と判断を下すこともあるかもしれません。
熱心に説明してくれた営業マンを信じようと思うかもしれません。

これも、縁ですし、タイミングだったかもしれませんね。

でも、色々悩んだり、疲れたり、焦ったりしたときは、一旦クールダウンをお勧めします。

どの設計士に依頼するか、どの業者に施工を頼むか、どのハウスメーカーに頼むか・・・。

判断能力が低下しているときは、「ひとやすみ」

自分の基準軸をもう一度問いかけて下さい、自分自身に。

その土地を最大限に活かす空間設計を期待しているのか?
ほぼ企画仕様の標準タイプが安心なのか?
友人知人の紹介がなぜ良いのか?

一度建てた家は、そう簡単に建て直しは出来ません。
一度買った家は、築1年でも中古住宅となります。

有名百貨店の熱心で丁寧な既製服売り場の店員さんから、スーツを買うのとは規模が違いすぎます。
金額の桁が違いすぎます。

もし判断するのに疲れたら、一度クールダウンをお勧めします。

そして、自分達がどんな暮らしがしたいのか?
どんな空間に立った時、心地良いと思えるのか?

時間を少しおいて、実際に暮らしの始まった家のご家族と話をしてみてください。
決定のヒントが見つかるはずですよ。
[PR]
by iepro | 2014-09-12 10:31 | プロデュース